2014年9月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2004年7月 | トップページ | 2004年9月 »

2004.08.31

8/31 小諸そば京橋店

小諸そば株式会社
03-3567-9754
104-0031 東京都中央区京橋3丁目6-21
http://www.k-mitsuwa.co.jp/komoro/komoroframe.html

3時頃に軽くもりそば。210円。昼を食べる時間が早いせいか、このぐらいの時間に少し腹が減るのだ。すぐ近くのはなまるうどんも考えたが、それより軽くと考えてもりそばにした。久しぶりに食べたけれど美味い。この程度のもので喜んでいるのだから、安上がりな胃袋だこと。

2004.08.29

8/29 松屋で豚めし

株式会社松屋フ-ズ錦糸町店
03-5669-2052
130-0022 東京都墨田区江東橋3丁目11-6
http://www.matsuyafoods.co.jp

夕食。雨が降る中で手荷物が多かったのと、部屋に帰っても何も食べるものがないことがわかっているので、駅近くの松屋でてきぱきと豚めし。

8/29 ハッスルラーメン

ハッスルラ-メンホンマ
03-5624-4034
130-0022 東京都墨田区江東橋2丁目16-8

昼食。ハッスルラーメン大盛600円。並盛りで550円というのは、今時のラーメンにしてはずいぶんとリーズナブル。麺の硬さやスープの濃度を自由に選べるようだが、僕は初めてなので何も言わずに「普通」にしてみた。見た目はかなりコッテリとしたスープだが、実際はあっさりとした味。麺はいかにも「小麦粉食ってます!」というシコシコした食感。これはかなり美味しい。夜の3時までやっているそうなので、今後も夜遅くにラーメンが食べたくなったら来てしまうかも。ただしこの店には重大な欠点がある。それは出される水がひどく不味いこと。水道水そのままなのかな。一口飲んだが、その後はとても口にできなかった。ハッスルラーメンは亀戸にも店があるらしい。

2004.08.28

8/28 勝丸でラーメン

勝丸丸井錦糸町店
03-3634-8082
130-0022 東京都墨田区江東橋3丁目9-10
http://www.katsumaru.jp/

夕食。特製キャベツラーメン850円。野菜たっぷりで食べではあるのだが、ラーメンそのものがそれほど美味しくないと思う。なんだろう。スープにとげがあるような気がする。化学調味料の味かな……。スープを最後まで飲みほそうという気にはなれなかった。別に不味くはない。昔からあるような、ごく普通のラーメン。でも普通。どこまでも普通。だから「ああ、もう一度食べたい!」とは思わない。

8/28 ヨシベーのラーメン

ラ-メンヨシベ-錦糸町店
03-3635-9882
130-0022 東京都墨田区江東橋2丁目16-9

ヨシベーラーメン醤油 650円

昼食。店のたたずまいがレトロ調で気になっていたのだが、中にはいるとそれはさらに徹底している。昭和30年代から40年代の、懐かしい中華そば屋のイメージだろうか。でもラーメンの味は思い切り今風。コッテリとしたこくがありながら、後味はさっぱり。美味しいのだ。

2004.08.27

8/27 万豚記で担々麺

万豚記 錦糸町店

遅めの夕食。店の名前は「ワン・ツー・チィ」と読むそうな。生ビール2杯に、つまみの鶏肉唐揚げの甘酢掛け、ギョウザ。最後に四川風担々麺。辛いものを食べるとどっと汗が出る。でも好きな味。香辛料の香りはくせになりそう。身体によさそうな気もするけど、これは単に気のせいかも。

■万豚記錦糸町店
03-5669-5351
130-0022 東京都墨田区江東橋3丁目8-10
http://www.kiwa-group.co.jp/kiwahp/restaurant/chinese/wan/wan.html

8/27 松屋で豚めし

松屋 錦糸町2号店 豚めし(並) 290円

夕食。豚めしに七味唐辛子をたっぷり。松屋は食券を買うシステムになっているので、昼間の吉野家のようなことは起こらない。メニューの品数が増えているのだから、何らかの新しいシステムを作る必要があるのかも。

■株式会社松屋フ-ズ錦糸町2号店
03-5669-4051
130-0022 東京都墨田区江東橋3丁目8-10
http://www.matsuyafoods.co.jp

8/27 吉野家で食い逃げ

吉野家 錦糸町店 豚丼(並) 本当なら320円

昼食。錦糸町南口の吉野家。昼時を少し過ぎた1時半頃に入店したのだが、カウンターで対応する若い店員の接客態度がぞんざいなのが気になった。注文を聞く時も品物を出す時も、客の方を向かずにそっぽを向いているのだ。本人は忙しいと思っているようで、客の前に品物を置くと同時に次の動作に入っているつもりらしく、客に正対せずに手だけが動いている感じ。これがひどく横柄な態度に見えてしまう。これはその店員のせいではないのだろうが、注文を聞いてから品物が出てくるまでもひどく遅く、たかが豚丼程度のもので3分以上はたっぷり待たされたと思う。こうして客を待機させるから、時分時でもないのに店内が混むのだ。メニューが増えて、吉野家の効率は悪くなった。早い安い美味いの三拍子から、少なくとも「早い」が消えている。

で、食い逃げの話だ。僕は急いでいたので食べた後にさっさと会計を済ませて店を出たかったのだが、この若い店員がなかなか会計をしに出てこない。1,2分は待っていたのだが、他に待っている客もいるので僕は一度席を立って入り口付近に移動し、そこで会計の順番を待つことにした。するとさらに数分後、この店員は別の客の会計を先に済ませて、僕には一瞥もすることなく、僕の食べていた食器を片付けてしまったのだ。これじゃ会計できないではないか。伝票はどうするのかと思って見ていたら、この店員、ちょっと考えた後で伝票をくしゃくしゃと丸めてゴミ箱に捨ててしまった!

これで僕が食事をしたという痕跡が一切なくなってしまったので、僕は今さら会計をする気も失せてそのまま店を出てしまった。客あしらいがぞんざいな店員は、最後まで仕事がぞんざいだった。ひどい店だと思う。店員のレベルが低すぎる。最近吉野家に対する印象がどんどん悪くなる。

■吉野家/錦糸町店
03-5624-7497
130-0022 東京都墨田区江東橋3丁目14-13
http://www.yoshinoya-dc.com/

2004.08.26

8/26 松屋の牛ごぼう飯

松屋 錦糸町北口店 380円

夕食。前回亀戸で食べた時より、きんぴらの量が増えているような気がした。どんぶりの半分はきんぴら。残りを温泉玉子と牛丼の具。ところがきんぴらも温泉玉子も冷たいので、食べていてもなんとなくワクワクしてこない。やっぱりどんぶりものは、アツアツを口に頬張るのが美味しいのだ。このメニューは、もう二度と頼まないと思う。早く牛丼が復活しないかなぁ……。

■株式会社松屋フ-ズ錦糸町北口店
03-5819-0152
130-0013 東京都墨田区錦糸2丁目4-10
http://www.matsuyafoods.co.jp

8/26 むさしやでコロッケ定食

むさしや コロッケ定食 500円

昼食。両国高校の近く、江東橋公演のすぐそばにある定食屋。夜は飲み屋になるらしい。昼間はサラリーマンが食事をする店。でも昼間から飲んでいるおじさんもいた。かっこいい!

■むさし屋
03-3631-4317
130-0022 東京都墨田区江東橋2丁目8-8-102

2004.08.23

8/23 銀座の鮨勘

うまい鮨勘 銀座2丁目店 Mランチ 945円

昼食。遅めの昼食だが、ここの店のランチは4時まで。ランチは何種類かあるのだが、主たる違いは量だと思う。朝食が遅かったせいかあまり食欲がなく、あっさりとMランチで済ませた。この上にOとか、Lとか、スペシャルというのがある。味はまあまあかな。特別美味くはないと思う。

■公式サイト:http://www.sushikan.co.jp/

8/23 伊東のジョナサン

ジョナサン 伊東店 焼き魚定食+納豆+ドリンクバー 合計額不明

朝食。いつもより食べる時間が遅かったせいか、ついつい食べ過ぎてしまう。ご飯大盛はともかく、納豆は余計だったかなぁ……。自分で払っていないので値段不明だが、千円以下だと思う。

■公式サイト:http://www.jonathan.co.jp/

2004.08.22

8/22 伊東のうなきん

うなきん 家族10人で食事。値段は不明

夕食。生ビール、うな丼、刺身盛り合わせ、お新香の盛り合わせ、特製五目納豆、さざえ壺焼き、その他。うな丼をぺろりと食べたあと、最後は残ったご飯に特製五目納豆をぶっかけて食べる。腹一杯。食べ過ぎだ~。

■公式サイト:http://www3.tokai.or.jp/unakin/

8/22 はなまるうどん

はなまるうどん 京橋店 しょうゆ(中) 294円

11時過ぎに早めの昼食。休みの日にもかかわらず、店内はそれなりに客がいた。しょうゆは茹で上げたうどんの上に大根おろしと薬味を載せ、しょうゆを回しかけただけのシンプルなうどん。美味いけど、まごまごしている内にうどん同士がくっついて団子状になってしまう。ぶっかけの方が汁気が多い分、ツルツルして食べやすいと思う。

■公式サイト:http://www.hanamaruudon.com/

2004.08.21

8/21 サイゴン・マジェスティック

サイゴン・マジェスティック 2人で4,380円

夕食。錦糸町北口前のベトナム料理店。エビスビール1杯、揚げ春巻きスペシャル、牛肉のフォー、牛肉とビーフン、生春巻き。「どっちの料理ショー」で応援団として紹介されていた店。美味しい。ビルの4階にあるそれほど広くない店だが、店内はお客さんでいっぱい。出てくる時には入り口に長い行列が出来ていた。

■公式サイト:http://www.sgmajestic.co.jp/

2004.08.19

8/19 新宿・どん底

どん底 新宿店 5人で2万円と少し

夕食とテレビ番組収録の打ち上げを兼ねて、僕とKプロデューサー、共演者のMさん、Uさん、もうひとりのUさんと飲む。僕は延々ビールばかり飲んでいた。食べ物は、ピザ、鶏唐揚げ、ポテトフライ、大根サラダ、枝豆など。7時頃店に入って、11時過ぎまで飲んでました。何の話をしていたんだか、さっぱり覚えていないけど結構盛り上がっていたような印象が……。Kさんにはご負担かけてしまいました。ごちそうさま。

2004.08.15

8/15 はなまるうどん

はなまるうどん 京橋店 2人で798円

日曜日朝の遅めの朝食。10時半開店直後に入店。注文したのは、温玉ぶっかけ中(温)399円、かけうどん中210円、いなり189円。最近この店を利用する機会が多い。

2004.08.14

8/14 三平で塩焼きそば

のみた家三平 2人で3,910円

夕食。生ビール3杯、コーラ1杯、たこ唐揚げ、おしんこ×2、三平風塩焼きそば、串焼き(軟骨・カシラ各2)、ライス1、ぐらいだったような気が……。ここは何を注文して美味しい。今回はおしんこの生姜が絶品。8時半頃に入ったのだが、花火大会のせいか店内はガラガラ。いつもは地元の常連客で混んでいるお店です。

8/14 錦糸町の中華屋さん

錦糸町の中華屋さん 2人で2,250円

昼食。江東橋2丁目にある普通の中華屋さん。(名前は今度調べておく。電話帳ではわからなかった。)ビール1本、ギョウザ2人前、チャーハン1、上海やきそば1でこの値段。町中に昔からあるような、ごく普通の中華屋さん。店内にいるのは場外馬券場の客がほとんどのようで、常連客も多いのか席に着くかつかないかのうちにササッと注文を済ませてしまう。ビールや酎ハイを飲みながら食事をするひとが多い。店内はおじさんがひとりで切り盛り。注文をしてから料理が出てくるまで時間がかかるので、のんびりした気分でないとイライラしてしまうかも。ギョウザは注文してから具を皮に包んで焼いていた。

2004.08.13

8/13 さくら水産で夕食

海産物居酒屋さくら水産 天王洲店 2人で6,000円ぐらい

夕食。仕事を終えたあと、天王洲アイル駅前の郵船ビル2階にあるさくら水産で飲みながら食事。一緒に行ったKプロデューサーお気に入りの店とのこと。コの字型のカウンターがいくつも並ぶ様子は、居酒屋というより牛丼屋などに近い感じ。手元の伝票に注文を書いて店員に手渡すシステム。さくら水産は僕も他の店に何度か入ったことがあると思うけれど、ここはかなりの大型店なのかな。味はどれもまあまあ普通。焼きうどんは普通に美味しかったけど、ビーフンはどうかなぁ……。勘定はKさん持ち。ごちそうさまでした。

8/13 はなまるうどん

はなまるうどん 京橋店 ぶっかけうどん(温) 399円

昼食。というか、11時頃に家で昼食を食べているので、1時過ぎに食べた2度目の昼食。前日食べたたもん庵のぶっかけうどんが美味しかったので、今回は温かいものを注文してみた。これも美味い。

2004.08.12

8/12 たもん庵のうどん

たもん庵 赤坂店 ぶっかけおろしうどん(冷やし)

赤坂にある讃岐うどんの店。流行のセルフ方式。ぶっかけうどんは390円で、大根おろしがのると500円になる。温かいのもあるとのことだったが、今回は冷やしにした。夏だしね。これが美味。この時食べたのはこれだけで、天ぷらなどは特に取らなかった。何しろこれ、この日4回目の食事なのだ。食べ過ぎ? ビール350円を含め、一緒に行ったプロデューサーのKさんが払ってくれた。

8/12 松屋の牛ごぼう飯

松屋 亀戸南店 牛ごぼう飯 380円

午後2時頃。昼食は昼食で11時頃食べているのだが、小腹が空いたのでサクサク。今回はこれを「牛丼」のカテゴリーに入れたのだが(当然集計にも入れる)、これははたして「牛丼」なのだろうか? ご飯の上に牛丼の具のようなものが半分ぐらいかかっていて、残るスペースにきんぴらごぼうと温泉玉子がのっている。牛丼部分は完全に牛丼。牛肉と玉ねぎを甘辛く煮たものだ。おお懐かしや! これは牛丼の変種だろう。牛丼に焼き豆腐が入っていても牛丼なのだから、牛丼にきんぴらや温泉玉子がトッピングされていても、これはやはり牛丼なのだ。

2004.08.09

8/9 飯田橋でタイ料理

タイレストラン沌 飯田橋アイガーデンテラス店

夕食。P誌の取材のあと、編集者やカメラマンと夕食を兼ねてビール。料理は生春巻き、チャーハン、揚げ魚のあんかけ、焼きそばなど。タイ料理は辛いという先入観があったが、さほどでもなかった。注文は編集者任せだったので、辛くない料理を選んでくれたのかも。(一番辛かったのは最初にお通しで出た漬物ぐらい。)ここは編集部持ちだったので、いくらかかったのかは不明。

2004.08.08

8/8 ちゃんぷるぅ家でランチ

ちゃんぷるぅ家 フーちゃんぷるぅ定食 800円

昼食。銀座3丁目にある沖縄料理の店。夜は居酒屋になるが、昼のランチはボリュームがあって美味しい。僕はわりとちょくちょく利用する。フーちゃんぷるぅと丼飯、スープ、納豆、小鉢、それに今回は海苔が付いた。デザートのお菓子がなかったのは残念。ご飯とスープはおかわり自由で、僕はご飯を1度おかわり。満腹。

2004.08.07

8/7 トリトンスクエアでランチ

いやし家 かつカレーランチ 1,000円

昼食。晴海のトリトンスクエア3階にある店。初めて入った店だが、店内は思っていた以上に広かった。カツカレーの他に、サラダとスープと浅漬けが付く。味はまぁ普通。こんなもんか。

2004.08.06

8/6 たつ屋で牛丼

たつ屋 銀座四丁目店 牛丼(並) 270円

夕食。ここはお茶がぬるいだけではない。ご飯がぬるいし具もぬるい。アツアツをフーフー言いながら食べるのではないため、あっという間にどんぶり飯をかき込めるという利点もあるが、でも食事としてはちょっと物足りないんだよな。まぁ嫌いな味じゃないんだけどさ。

2004.08.05

8/5 有楽町ガード下の千成

千成 2人で1万円ちょっと

夕食。ふたりでビールを5~6杯。レモンハイ2~3杯。焼酎の梅割1~2杯。梅酒サワー2杯。他に枝豆1人前。キムチ1人前。サラダ1人前。串盛1人前。ホッケ1人前。鶏唐揚げ1人前。煮込み1人前……ぐらいだったかなぁ。

8/5 京橋のはなまるうどん

はなまるうどん 京橋店 かけうどん 210円

夕食。かつお節たっぷり、天かすたっぷり。これでこの値段は安いのかも。店内は以前に比べると空いているという印象。メニューも全体に割高になってないか? かけうどんは一番安いメニュー。店で働いている人数と客の数を考えると、これは採算割れしていないか? 時分時になればもっと混んでいるのだろうけれど……。

2004.08.04

8/4 吉野家で牛鉄鍋膳

吉野家 有楽町店 牛鉄鍋膳 380円

夕食。今回は玉子とじにしてみた。玉子は半熟状態で出てくる。これはこれで美味いけれど、僕は玉子別の方が好きかも。でもどっちにしろ、これはそうそう何度も食べるようなメニューではないような気がするなぁ……。吉野家は本気でこのメニューを店の定番に育てる気があるのだろうか。手間ばかりかかってしょうがないだろうに。それよりも、牛肉の仕入れルートについての、何らかの路線変更があるんじゃないのかな。牛カレー丼や牛鉄鍋膳といった牛肉メニューは、そうした経営戦略の副産物のような気がするんだけど。これは考えすぎだろうか。

2004.08.03

8/3 牛鉄鍋膳

吉野家 銀座3丁目店 牛鉄鍋膳 380円

夕食。念願の牛鉄鍋膳。要するにすき焼きご飯。玉子がひとつ付くのだが、これを鉄鍋の中で玉子とじにするか、別の器に玉子を割ってからめながら食べるかを選べる。僕は生たまごにした。具をご飯の上にぶちまければ牛丼に似たものになりそうだが、鉄鍋は熱くて手で持てないのが残念。肉は薄切りの赤身。美味しい肉ではないけれど、牛肉を食べたという満足感は味わえる。鉄鍋の中身は、牛肉、うどん、麩、豆腐、ネギなど結構充実している。これで380円は格安だろう。ビールを注文して牛鍋をつまみに1本飲み、最後に玉子かけご飯でしめるといった食べ方もできそう。

続きを読む "8/3 牛鉄鍋膳" »

2004.08.01

8/1 新宿西口の日高屋

日高屋 西新宿一丁目店 2人で2,435円

夕食。ビール中瓶1本。キムチ2人前。ギョウザ2人前。レバニラ炒め定食。野菜炒め定食。僕はレバニラを食べたのだが、レバーは薄くスライスしてあり臭みなどはまったくない。これならレバーが苦手の人も大丈夫だろう。でも僕のようなレバー好きは、ここまで薄くされてしまうとレバーを食べている気がしない!

« 2004年7月 | トップページ | 2004年9月 »