2022年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 日記|赤目四十八瀧心中未遂 | トップページ | ホームレスは死んでもいい »

2004.01.26

古河社長のブログ更新

古河建純 インターネットBlog: スパムメール対策(その2)

日本では電気通信事業法の制約があるが、ニフティでは他人に迷惑をかけるスパムメール送信者には断固たる対応をとるべきだと考え、この課題に積極的に取り組むつもりである。当社のサーバからのスパムメール発信者も例外ではない。

ようやくページが更新されました。「@niftyへのスパムはともかく、@niftyからのスパムはどうすんだ!」というコメントに対する解答は上記の通り。電気通信事業法については、インターネットで検索すると全文が読める。 →電気通信事業法

« 日記|赤目四十八瀧心中未遂 | トップページ | ホームレスは死んでもいい »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 古河社長のブログ更新:

» 有言実行と有言不実行 [元祖しゃちょう日記]
世の中には社長や偉い人がブログを書くというのが増えてきて、 ネットを使うと公開の場で直接モノが言えたりするわけですね。 今までもメールやら郵便やらで、直... [続きを読む]

» 古河社長のブログ更新 [RECOMMENDED LINKS]
新佃島・映画ジャーナル : 古河社長のブログ更新 古河社長のブログ更新 古河建純 インターネットBlog: スパムメール対策(その2) 日本では電気通信事業法の... [続きを読む]

« 日記|赤目四十八瀧心中未遂 | トップページ | ホームレスは死んでもいい »