2014年9月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« 暑さと気温は関係なし | トップページ | 『モンスター』はすごい! »

2004.07.22

夏の必須アイテム

Photo Diary

 午前中は映画の感想を書いた後、DVDの鑑賞記録のためにブログをひとつ作る(映画瓦版のDVD日誌)。これは放り出していたlivedoor Blogを改造したもの。これに合わせて、日記ページのサイドバーを少し改造。感想を直接書き込んでいたのをやめて、感想はすべてブログで処理することにした。それにしてもJUGEMはいつになったらちゃんと使えるようになるのやら。まったく困り果てている。

 東京の気温が高いわりに、僕があまりそれを実感できないでいるのだが、これは東京湾沿岸部には海からの風が吹き、内陸部に比べて気温が数度低くなるかららしい。沿岸部でも新橋は、汐留の高層ビル群の影響で風が入らず、都内でも有数の暑さになっているらしい。

 それにしても毎年夏になって気になるのは、最近の日本では炎天下でも帽子をかぶる人が少ないことだ。帽子をかぶるだけで、暑さはだいぶ違うんだけどなぁ。僕は夏も冬も帽子を愛用しているのだが、これはファッションアイテムではなく実用品だ。夏は直射日光を防いで暑さをしのぎ、冬は防寒に効果てきめん。女性は夏に日傘を差す人がいるけれど、男はそうもいかないので帽子しかなかろうに。汗かきの僕は、帽子の縁で汗が止まるという効果もあるんだけどね。

 あと最近必ず持ち歩いているのが、ステンレス製の魔法瓶だ。中に氷と水を入れておくと、まる1日冷たい水が飲める。喉がからからになると水をがぶ飲みするけれど、魔法瓶の冷たい水をチビチビ飲んでいると、食事の際も水をがぶがぶ飲むことがない。少々重いけれど、行く先々で水を買うよりは経済的。それに氷を入れた魔法瓶より冷たく冷えた水は、コンビニでも買えないぞ。氷が解けずにずっと残っているのだから、水温はちょうど0度になっているはず。これをちょっと口に含むと、それだけですーっと涼しくなる。僕は250mlのステンレスマグを以前から持っていたのだが、これでは1日持たないので最近500mlの水筒を買った。これは便利です。

 午後は『ジョルスン~再び歌う~』をDVDで半分ほど観た後、3時半からメディアボックスで『ピエロの赤い鼻』(配給:ワイズポリシー)の試写。これは面白かった。ただ主演俳優たちが、ちょっと年を取りすぎていないか? 映画の後は急いで食事を済ませ、6時半からよみうりホールで上映される『アラモ』に駆けつけた。ところがこれ、場内がガラガラだったのはどういうわけ? なんだか拍子抜けしてしまった。まぁ公開が少し先なんだけど、それでもこれは……。映画は真面目に作っているんだけど、真面目なら面白いかというと、必ずしもそうじゃないんだよね。

 帰りは少し遅い時間までやっているスーパーに寄って、食料品その他を購入。帰宅して『ジョルスン~再び歌う~』の続きを観ながら、簡単なつまみで缶酎ハイを1本開ける。帰宅した時は部屋の中の空気がひどく暑かったが(熱いという感じ!)、ドアと窓を全開にしてしばらくすると、涼しい風が入ってきた。この夜はこの風をあてにして、冷房を入れずに寝ることにする。

Thermos ステンレススリムボトル シルバー FDM-500 SL


おすすめ平均
買って使って・・納得!

Amazonで詳しく見るB0001UQX2I

11:43 午後 | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4474/1029158

この記事へのトラックバック一覧です: 夏の必須アイテム:

コメント

コメントを書く