2014年9月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« 2004年5月9日 - 2004年5月15日 | トップページ | 2004年5月23日 - 2004年5月29日 »

2004.05.22

川畑文子物語

Photo Diary

 昼間は仕事。メルマガ用の原稿を入稿。テレビのナレーション用原稿を作り、8月分の候補作リストも送信。その後、N誌の原稿を作って入稿。あとは映画の感想を書くだけだけど、これは手つかずで残ってしまった。米がなくなりかけていたので夕方買い物に出たのだが、半袖だと外は寒いくらいだった。

 今日は日本中が拉致家族の帰国中継を見るためテレビに釘付けだったと思うのだが、平壌の空港から日本に向かう子供たちの姿を見たら切ない気分になってしまった。家族が再開できるのはよいことだ。でもこれからのこと、今後のことなどを、子供たちの立場で考えると……。日本に渡る彼らには両親と再会できる喜びよりも、不安や恐怖の方が大きいのではないだろうか。

 連休前からAdSenseのクリック単価が極端に低下していたのだが、昨日から急に単価が上がった。以前の水準に戻ったというか、それ以上になったかも。今月分は小切手発行なしだろうと予想していたのだが、この調子だと大丈夫。なんだかこうしてクリック単価の上下に一喜一憂しているのも、バカバカしい話だとは思うんだけどね。どうせ自分ではどうしようもないことだし。

 夜はテレ朝の「スマステーション3」で川畑文子の紹介を見る。

11:17 午後 | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック

2004.05.21

圧力鍋が3回転

Photo Diary

 朝起きたらひどく身体がだるい。体中が砂袋でできているようにグッタリ疲れている。寝起きでこれだから参る。この疲れはいったいどうすれば取れるんだろうか。とても仕事をやる気になれないが、何かやらねばと思い、とりあえず前日から水に浸していたウズラ豆を煮始める。午後は試写を予定をキャンセルしてぐだぐだ過ごす。近所のスーパーで買い物して、鶏の手羽元を煮たり、ジャガイモを煮てポテトサラダを作ったり。1日に圧力鍋が3回転だ。たぶん圧力鍋は買ったまま放り出している人も多いと思うけれど、僕はかなり使っている。フライパンより利用頻度が高いぐらいだ。(週に1度か2度はご飯を炊くしね。)

 結局予定していた試写はすべてキャンセル。夕食をしませた後、夜はテレビ番組の打ち合わせをするためプロデューサーのKさんと月島で落ち合う。Kさんも食事を済ませていたので、この日はもんじゃ屋などを避けて、以前よく通っていた牛若へ。ここは日本酒が色々あるしつまみも豊富なのだが、今回はふたりしてビールばかり飲んでいて肴の注文はほとんどなし。番組の制作プロダクションとディレクターが替わるという報告があり驚く。その後は8月の企画の話を決めて、あとはバカ話。僕も泡姫とプライベートで親しくなりたいな~。

10:10 午後 | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック

2004.05.20

雨の中の試写巡り

Photo Diary

 午前中に映画の感想を書いてしまい、午後は試写を3本。まずは映画美学校で『ある日、突然』というアルゼンチン映画。モノクロームの映像が、ちょっと痛々しい青春の物語をオブラートに包む効果を生んでいると思う。2本目はTCCでマイケル・ダグラス主演のアクション・コメディ映画『セイブ・ザ・ワールド』。これはつまらなかった。食事をしてから3本目に同じTCCで『霧の中のハリネズミ』など、ユーリー・ノルシュテインのアニメーションを何本か観る。

 汐留まで歩いて大江戸線で帰宅。ちょっと疲れた。雨の中での試写巡りは疲れる。でも晴れたら晴れたで暑そう。

 仕事の連絡がメールや電話で幾つか入っている。今週末から来週にかけて締切ラッシュがやってきそうだ。

11:02 午後 | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック

2004.05.19

台風接近中

Photo Diary

 午前中に映画の感想を少し書く。AMAZONのリンクを昨夜のうちに作っていなかったので、それに結構時間をとられてしまった。午後はTCCで試写2本。まずは香港映画『ヒロイック・デュオ/英雄捜査線』(配給:ハピネットピクチャーズ)。アクションシーンがすごい。2本目は『新・O嬢の物語』。これはレアージュの原作とは、まるで別方向の結論じゃないだろうか。原作を久しぶりに読んでみたい気分にさせられた。

 試写室を出たら結構本格的な雨。普段なら必ず小さな折りたたみ傘を持って歩いているのだが、こういう時に限って持ち忘れていたりする。しょうがないので近くのコンビニで安い傘を購入。本当はもう1本試写を観る予定にしていたのだが、雨の中を長く歩く根性がもうなくなってしまい帰宅することにした。傘があるから上からは濡れないのだが、足下からずぶずぶ濡れて、冷たい足で映画を観るのはちょっと気分が悪いので……。

 地下鉄で月島に戻り、一度部屋に荷物を下ろしてから、近くのスーパーで買い物。客が少なくて刺身が半額になっていたりするのだが、さすがにひとりじゃなぁ……。夕食がまだなら奮発してもいいけど、もう済ませちゃったし。コンビニでビールを買って、「トリビアの泉」を肴にひとりで飲む。

10:28 午後 | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック

2004.05.18

映画3本をハシゴ

Photo Diary

 午前中からメルマガの編集その他の作業をしていたら、午後の試写に間に合わなくなってしまった。しょうがないので急遽予定変更。今日は映画を観る日にする。

 まずは1時から丸の内ルーブルで『オーシャン・オブ・ファイヤー』。これは面白かった。その次が4時15分から有楽町スバル座で『アップルシード』。これはつまらない。3本目は日比谷映画で『ドーン・オブ・ザ・デッド』。これは面白かった。プレイガイドで前売り券を買ったので、どれも入場料は1,300円。映画はやっぱり安い娯楽だよなぁ。

11:19 午後 | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック

2004.05.17

年金問題追求の行き過ぎ

Photo Diary

 民主党の新代表に内定していた小沢一郎も年金未納が発覚したとのことで、民主党は新代表が誰になるのかまったく宙に浮いてしまった。先日の小泉首相も今回の小沢一郎も、国会議員の国民年金加入が義務化される以前の未加入については、あまり大騒ぎしない方がいいのではないだろうか。国会議員が「国民としての義務」をはたしていないのなら、それは国民に対する裏切りだろうし、議員年金をあてにして国民年金加入をさぼっていたのなら、それはかなり悪質なことと言ってもいい。でも義務づけられる前の加入というのは任意なのだから、その時点で年金に加入していなかったことを、それほど大騒ぎする問題でもないだろう。

 「年金未加入はけしからん!」と言う人は、そもそもちゃんと年金に加入しているのか? 僕自身は現在自営業なので国民年金に加入しているが、会社勤めを辞めてから現在まで、一時の漏れもなくきちんと年金に加入していたかどうかは、はっきり言って自信がない。こうした問題について「俺は絶対に年金を払い続けている」と断言できるのは、学生への年金加入が免除されていた時期に就職して厚生年金に加入し、そのままずっと会社勤めをしている人だけだと思う。そういう人は、おそらく自分自身の年金手帳さえ見たことがないのだ。

 さて日記。午前中に残っていた映画の感想を書いてしまい。続けて婦人誌Pから依頼されていた映画コラムを書き始める。ところがこれに苦労した。書き出しが決まらない。書き出してもその後が続かない。半ばを過ぎてようやく勢いがいたが、最後に見出しのタイトルが決まらない。結局時間切れになって我ながら釈然としないまま見出しを付けて入稿してしまったが、ひょっとしたらこれは校正時に直すかも。もっともこうして苦労したものは、後から見ると「そんなに悪くないじゃん」ということもあるのだけれど。

 銀行が閉まる前に現金を引き出し、買い物を済ませて帰宅。今日は蒸し暑かった!

09:06 午後 | 固定リンク | コメント(7) | トラックバック

2004.05.16

ていぱーく

Photo Diary

 昨夜から雨。午前中はCSの時間に銀座のシティバンクでAdSenseの小切手を入金。実際の入金は22営業日後なので、ちょうど1ヶ月後の6月16日になるらしい。AdSenseはここしばらくクリック単価が極端に低下してしまい、今月分は小切手発行の最低額である100ドルに達しないのではないだろうか。新佃島・映画ジャーナルに、ほとんど広告が配信されなくなっているのも気になる。現在はほぼ100%が公共広告だ。なぜこんなことになるのか、まったく謎。最初は特定のページがAdSenseのNGワードに抵触するのかと思ったが、それまで広告が配信されていたページからも次々広告が消えていくのは、見ていてちょっと心細い気分になってくる。

 CSのあとは一度築地に戻り、地下鉄で大手町のていぱーくへ。近隣の飲食店は休日ですべて休んでいるため、とりあえず近くのコンビニで買い物をして食事。ていぱーくを見学した後は、歩いて東京駅まで出て、北口のさくらやの隣にできた教育雑貨店ザ・スタディールームを長時間見て回る。ここは面白い。要するに教材屋さんなんだけど、人体模型があったり、標本セットがあったり、星座早見盤があったり、試験管やアルコールランプがあったりする。小学生の頃理科の実験が大好きだった僕にとっては、懐かしいものがたくさん。他にも科学関連の玩具や実験道具などがたくさんある。世のお父さんお母さんたちは子供の夏休みの宿題に困ったら、ここを訪問してみるといいと思うぞ。(公式サイト:ザ・スタディールーム

 さくらやでAH-K3001Vのカタログをもらったが、実機は置いていなかったのが残念。モックアップでは様子がわからない。八重洲地下街のマクドナルドで一休みした後、日本橋の丸善、高島屋を見て回って、さらに中央通りを銀座まで歩いて伊東屋へ。ここでビデオ・映画用ダイアリーというものを発見したので買ってみる。自分では使わないので、これはWEB用のネタだ。いずれオフ会などで、誰かに進呈してしまってもいいかも。歩いて築地まで戻って、さらに自宅まで帰宅。あ~疲れた。

 夕食を取ってから夜は銭湯でひとっ風呂浴びる。やっぱり広い風呂はいいなぁ~。問題は仕事をどうするかだ。やはり月曜日にすべて片づけようか。試写の予定はどうする!

10:17 午後 | 固定リンク | コメント(4) | トラックバック