2014年9月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« 2005年7月 | トップページ | 2005年9月 »

2005.08.31

ヨンさまフィーバー

 新作映画のキャンペーンでペ・ヨンジュンが来日し、全国で大フィーバーを起こしているらしい。ペ・ヨンジュンなんて、韓国の映画業界ではどういうポジションにいるんだろうか。基本的には「冬ソナ」が馬鹿あたりしたテレビ俳優が、映画にも出るようになっているということなのかな? 「X-ファイル」のデビッド・ドゥカブニーみたいな感じ? じゃあチェ・ジウはジリアン・アンダーソンか?

続きを読む "ヨンさまフィーバー" »

2005.08.30

衆院選スタート

 選挙が本格的に始まって、あちこち選挙カーが音量めいっぱいで走り回っている。都会だとその音がビルに反射して、何を行っているのかよくわからないんだよな。まだ残暑も厳しいので窓を開けたまま部屋でテレビを見ていたりすると、外から選挙カーの言語不明瞭な大音響がグワングワン響いてきて、テレビの音が聞こえなくなってしまう。

続きを読む "衆院選スタート" »

2005.08.29

朝日新聞の捏造報道

 取材メモが捏造だとバレて記者が懲戒解雇。地方の無名記者なので簡単に解雇できたのだろう。本社の花形記者が同じようなことをした場合、朝日新聞が間違いを絶対に認めないのは「NHK問題」で明らかになっている。クビになった記者はお気の毒だが、これも朝日新聞の体質だから仕方がない。

続きを読む "朝日新聞の捏造報道" »

2005.08.28

民主党の迫力不足

 まもなく選挙が始まるのでテレビは選挙一色。しかしどうもその内容が自民党の内紛に偏っていて、対立野党の影が薄いのはなぜだろう。岡田代表のフランケンシュタインのような顔が、ますます生気とつやを失って特殊メイクっぽく見えてきてしまう。たぶん今度の選挙は負けるでしょうから、その時は潔く代表を退いて、ハリウッドで『ヴァン・ヘルシング』の続編に出ることを考えればどうか。顔をただ緑色に塗るだけで、ボリス・カーロフばりの怪物ができあがるに違いない。

続きを読む "民主党の迫力不足" »

2005.08.27

身近にある熱中症

 知人が「最近死にかけた」と言うので何事かと思ったら、「熱中症になって半日意識がなかった」と言うのだ。しかも屋外ではなく室内、自分の部屋でぶっ倒れたらしい。朝起きたらその途端に全身から汗が吹き出し、悪寒を感じたと思ったら目が回って意識不明になったという。たまたま部屋に友人がいて事なきを得たそうだが、恐い話だな~と思う。

2005.08.26

ぬか漬けの不思議

 生のキュウリを一度に丸ごと2本食え、3本食えと言われても食えないのに(やったことないけど、たぶんかなり苦しいと思う)、ぬか漬けにするとそのくらいペロリと食べられるのはなぜだろうか。水を1リットル飲むのは難しくても、ビールなら簡単に胃袋に収まるのと似たような不思議。

続きを読む "ぬか漬けの不思議" »

2005.08.25

台風接近と水不足

 関東地方を横切って行った台風だが、水不足で困っている地域にはほとんど雨をもたらさなかった様子。なんとも気の毒な。それにしても、日本は狭いようで広いもんですな。

2005.08.24

韓国の出生率1.16人

 日本の出生率が下がった、少子高齢化だと騒いでいるうちに、隣国の韓国でも出生率が1.16人に下がったという。日本が1.29で大騒ぎしているのだから、韓国の出生率低下はたいへん深刻だ。韓国は日本以上の学歴社会で、高校や大学への進学率は日本以上。そうなれば当然、子育てにはお金がかかるし、晩婚化も進む。これは中国も似たような傾向で、都市部では特に出生率が下がっているらしい。

続きを読む "韓国の出生率1.16人" »

2005.08.23

朝日新聞の不思議

 京都府八幡市の「聖神中央教会」元主管牧師が、信者の少女らに暴行した容疑で逮捕された事件の裁判が始まっている。ところが主要5紙と呼ばれる読売・朝日・毎日・産経・日経の各新聞で、被告の名前を「永田保」という通称名で報道しているのは朝日新聞のみだ。芸能人や文化人などが刑事事件を起こしたとき、朝日新聞は芸名やペンネームに「被告」を付けて報道するのか?

続きを読む "朝日新聞の不思議" »

2005.08.22

17歳の殺人鬼20歳で逮捕

 2002年6月に愛知県岡崎市で帰宅途中だった19歳の女子大生を刺殺した容疑で、私立大に通う20歳の男が逮捕された。犯行当時は17歳の少年だったため、新聞報道などはすべて匿名。なんだか釈然としない話だ。犯行当時は「少年」でも、現在は「成人」ではないか。

続きを読む "17歳の殺人鬼20歳で逮捕" »

2005.08.21

クーラーのない生活

 近所の教会で日曜の礼拝に出てみたのだが、礼拝堂には冷房設備がなく、窓や扉を全開にして外気を入れ、壁に並んだ扇風機が首を振って風を送っていた。少し前まではこれが夏の当たり前の風景で、扇風機だってない場合が多かったのだが、今となってはすごく逆に珍しい光景になってしまった。

続きを読む "クーラーのない生活" »

2005.08.20

ホリエモン出馬

 ホリエモンことライブドア社長の堀江貴文が、元自民党の亀井静香と同じ広島6区から立候補することが決まった。ホリエモンに政策や政治家としての手腕を期待する人はほとんどいないと思うが、「郵政民営化に賛成」という点が選挙の争点として煮詰まっていけば、選挙区で唯一の郵政民営化賛成候補として有権者の支持を受ける可能性はある。

続きを読む "ホリエモン出馬" »

2005.08.19

映画『憂国』のネガ発見

 三島由紀夫の監督作『憂国』のネガフィルムが発見されたそうだ。彼はこの映画の中で割腹自殺する軍人を演じているが、その後本人が本当に割腹自殺してしまったことから、未亡人が残ったフィルムをすべて焼却処分してしまったと伝えられていた。今回の発見が映画史的にどれだけの価値があるのかはよくわからないが、三島由紀夫の研究者にとっては嬉しい話に違いない。

続きを読む "映画『憂国』のネガ発見" »

2005.08.18

1日2食にしてみる

 僕は基本的に1日3食規則正しく食事をするのだが、しばらく前から朝食を抜く生活をしてみた。でもこれだと、朝走ったあとにまったく力が入らなくなってしまう。そこで昨日からは方針を変えて、朝は走ったあとしっかり食べ、その後、昼食を抜くことにしてみる。朝しっかり食べれば昼はそれほど腹も減らないので、これでいければこれで通す。そうすれば昼にバタバタ食事をする手間が省ける。

続きを読む "1日2食にしてみる" »

2005.08.17

先生になってしまった

 9月からある映画専門学校で講師をすることになった。担当するのは映画史。生徒は300人ぐらいいるそうで、それを4クラスに分けて大教室で講義する。少人数ならワイワイ雑談していればいいや、とたかをくくっていたのだが、一度に70人や80人の生徒に話をするとなれば、それなりに原稿を作っておく必要がある。

続きを読む "先生になってしまった" »

2005.08.16

夏休み

 世間ではお盆休みの時期で、近所の商店や飲食店でも夏期休暇になっているところが多い。平日でも都内は道がすいている。僕はフリーなので、世間の夏休みとは無縁なのだが、それでも何となく試写通いを休んでいる。もっともこれは他の仕事との兼ね合いの問題で、部屋で仕事自体はしているんですけどね。

続きを読む "夏休み" »

2005.08.15

終戦の日の記憶

 8月15日は日本の終戦記念日。日本がポツダム宣言を受諾したのは昭和20年の8月14日。降伏文書への署名は9月2日。しかし日本では天皇の玉音放送がラジオから流れた8月15日を「終戦の日」としている。この日に政治家が靖国神社にお参りすることも多く、日本武道館では全国戦没者追悼式が行われ、千鳥ヶ淵戦没者墓苑でも各種の追悼式典が行われた。

続きを読む "終戦の日の記憶" »

2005.08.14

深川祭

 3年に1度の富岡八幡宮例大祭、深川祭の神輿連合渡御に参加した。今回参加した神輿の数は54基だそうで、僕が参加した新川越一町会は先頭から15番目(駒札は十六番)。深川祭は「水かけ祭」の異名があるように、沿道から神輿や担ぎ手に向って大量の水をかける。このため天気が心配だったのだが、今年も天気予報が見事にはずれて快晴となりホッとした。

続きを読む "深川祭" »

2005.08.13

防水のデジカメ

 デジカメを1台新調した。今度の機種はPENTAX Optio WP。ヨドバシカメラで37,800円だった。(これに店のポイントが付くので、実質さらに10%弱の値引きとなる。)光学3倍ズーム機で、水深1.5メートルまでの防水機能が付いているのがポイント。これならプールなどに持ち込めるし、雨が降っても気にせずに写真が撮れる。SDカードを使用する機種なのでとりあえずは手持ちのカードを使うことにしたが、これは近々またSDカードを購入瀬ねばなるまい。

続きを読む "防水のデジカメ" »

2005.08.12

銭形平次でも読もうか

 僕はほとんど小説というものを読まないし、ましてや時代小説のファンというわけではない。でも岡本綺堂の「半七捕物帳」は大好き。登場する江戸風俗の描写と、登場人物たちの生き生きしたしゃべり言葉が気に入っている。半七と並ぶ捕物帳と言えば銭形平次。最近嶋中書店から文庫版の銭形平次集が刊行されている。

続きを読む "銭形平次でも読もうか" »

2005.08.11

マウスを新調する

 今まで使っていた光学マウスが誤動作を頻発するようになったので、近所の大型量販店で新しいマウスを買ってきた。ワイヤレスの方が使いやすそうではあるけれど、値段がだいぶ違うし、持ち運ぶこともなさそうなので、今回はとりあえず普通の光学マウス。一番安いので構わないので、Microsoft Compact Optical Mouseを購入。値段は1,995円ですべてポイント精算。

続きを読む "マウスを新調する" »

2005.08.10

自業自得だろうに

 郵政民営化法案に反対した自民党の造反議員潰しのため、自民党はそれらの議員が立候補する選挙区に対立候補を立てる方針だという。東京10区では小林興起前衆院議員に対抗して、小池百合子環境大臣を立候補させるらしい。これに造反グループ側は不快感を表明しているようだが、なにを今さらだ。事実上の小泉反対票を投じながら、選挙になれば自民党総裁としての小泉人気をあてにしようという根性が情けない。

続きを読む "自業自得だろうに" »

2005.08.09

江原啓之が苦手

 最近テレビでよく見かけるスピリチュアル・カウンセラーの江原啓之。スピリチュアリズムと横文字を使ってはいるが、要するに一種の霊能者だろう。宜保愛子が亡くなって霊能ブームも一段落したと思ったら、テレビ局も似たような別のタレントをよくぞ探してきたものだ。霊能者には女性が多いのだが、江原啓之はやたらと物腰の柔らかい男性で、これもキャラクターとしては非常にユニーク。

続きを読む "江原啓之が苦手" »

2005.08.08

衆議院やけくそ解散

 郵政民営化法案が参院で否決され、小泉首相は衆議院を解散した。結局このドタバタを、すべてテレビで見てしまいました。筋書きも結末もわかっているのに、見ているとワクワクするもんですな~。それにしても大仁田厚の投票棄権はよくわからない。

続きを読む "衆議院やけくそ解散" »

2005.08.07

クーラー負け

 毎晩暑いのでクーラーをかけっぱなしで寝る。そうしないと寝苦しくて寝不足になってしまうから、ある程度はしょうがない。それでも、クーラーをかけて寝ると、朝はひどく身体がだるい。本来なら寝汗となるべき体中の水分が、うまく発散されないまま体内にとどまるからだろうか。理屈はよくわからないけれど、朝起きたときから倦怠感を感じるのは事実だ。

続きを読む "クーラー負け" »

2005.08.06

原爆の日60年

 広島への原爆投下から60年目の原爆の日。マスコミの関心はほとんどが郵政民営化法案の行方と衆院解散に向っているためか、原爆関連の報道はほとんど見当たらなかったように感じる。節目の年になっても、テレビや新聞は毎年お決まりの原爆特集ばかり。海をはさんだ朝鮮半島では新たな核武装国が誕生しているわけで、このタイミングで世界の核廃絶を叫ぶのも虚しいな~。

続きを読む "原爆の日60年" »

2005.08.05

快楽殺人者の天国

 インターネットの自殺サイトで「一緒に自殺しよう」と呼びかけて人を誘いだし、相手を殺していた男が逮捕された。誰でもいいから人を殺したいという衝動を持つ人間が、インターネットの自殺サイトに目をつけるという着眼点がすごい。そもそも自殺サイトを使った集団自殺が流行るのは、誰かと「一緒に死ぬ」ことが目的なのか、それとも誰かと一緒に自殺することで「確実に死ぬ」ことが目的なのか……。もし前者だとすれば、今回捕まった男は自殺志願者の願いを裏切ったことになる。しかし後者だとしたら? これは殺人ではなく、自殺幇助なのではないだろうか……。

続きを読む "快楽殺人者の天国" »

2005.08.04

ダイエットは足踏み状態

 一度かなり体重が落ちたのだが、今週になってまた少し戻ってしまった。先週はまったく酒抜きだったのが、今週は結構飲んでるからな~。やはりアルコールはダイエットの敵だ。しかしこの季節、ビールは美味い! 僕はだんぜんビール党なので、今日も飲み会でビールばかりをがぶがぶ飲んでいた。

2005.08.03

守護聖人

 8月3日は僕の誕生日なのだが、その守護聖人は聖女リディア。あまり有名な聖人ではないが、ちゃんと聖書に出てくる由緒正しい人物だ。ヨーロッパで最初にパウロから洗礼を受けた女商人で、染色職人や生地商人の守護聖人でもある。

続きを読む "守護聖人" »

2005.08.02

デジカメのSDカード購入

 Amazonでデジカメ用のメモリーカードとカードアダプターを買った。僕が現在持っているデジカメは2台で、メーカーはどちらもCanon。10倍ズーム機のPowerShot S1 ISと、小型のIXY DIGITAL L2だ。しかしこの2台は使用メディアが違う。PowerShotはCFカードで、IXY DIGITALはSDカードなのだ。そこで今回は1GBのSDカードと、SDカードをCFカードに変換するアダプターを購入することにした。これでPowerShotでもSDカードが使える。

続きを読む "デジカメのSDカード購入" »

2005.08.01

ケータイロッカー

k6_bannar 知人の会社で始めた携帯電話向けの新サービス。日経のサイトでも紹介されていますが、ネット上に自分だけの画像アルバムを作れるサービスだそうです。携帯の内蔵カメラはどんどん高画質化しているのに、標準で搭載されているメモリーはそれほど多くないからたいして写真が撮れるわけでもない。こうしたサービスを、携帯電話の外部記憶装置として使うのは悪くない考えだと思う。8月中に利用登録すると、通常の容量が50Mのところを100Mに増量してくれるらしい。

« 2005年7月 | トップページ | 2005年9月 »