2014年9月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« 2006年4月16日 - 2006年4月22日 | トップページ | 2006年4月30日 - 2006年5月6日 »

2006.04.29

連休突入だが

 連休の予定は何もなし。たまったDVDを観るか、はたまた観落としている映画を観に行くか。近所に新しいシネコンもできたことだし、映画かな~。何となくボンヤリ過ごしているうちに、1週間ぐらいすぐ過ぎてしまうような気もするけどね……。

10:48 午後 | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック

2006.04.28

BLACK NIGHT

 日本、香港、タイ合作のホラー・オムニバス映画『BLACK NIGHT』を観る。『ツインズ・エフェクトII/花都大戦』のパトリック・レオン、『HINOKIO』の秋山貴彦、『デッドライン』のタニット・チッタヌクンの共作だが、共通するテーマは「水」だろうか。アジア特有のじっとりとした湿度の高さが、映画全体の一貫したトーンになっている。ここの話自体はどれもパンチ不足だと思うけどね……。

10:43 午後 | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック

2006.04.27

映画批評の講義(2)

 先週に引き続き「映画批評」の講義をやったのだが、前回は時間が足りずに大慌てだったのに対し、今回は時間が余りすぎて困ってしまった。まだ映画を観てメモを取る段階なので、あまり細かな映画批評の方法論や考え方までは紹介していないのだけれど……。余った時間に気の利いた雑談でもできればいいのだが、風邪薬でボケボケになっている頭ではさほど冴えたことも思い浮かばない。次回以降はもうちょっと準備しておかないとだめだな……、と反省すべき点の多い講義になってしまった。次の授業は再来週。もう5月だよ~。参ったね。

11:34 午後 | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック

2006.04.26

体調不良は続く

 医者に出してもらった構成物質を服用しているのだが、風邪の状態はまったく改善しない。新しい薬はやたら眠くなるので、請け負いの仕事以外は後回しにして、ゴロゴロ寝ていることも多い。こうした時々病気をすると、健康のありがたさをつくづく感じるよな~。

11:29 午後 | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック

2006.04.25

映画検定の問題集を注文

The Rough Guide To The Da Vinci Code (Rough Guide Reference Series) 先日八重洲ブックセンターの洋書コーナーで「このぐらいなら読めそうだ」と思った、「The Rough Guide To The Da Vinci Code」をアマゾンに注文した。ダン・ブラウンの「ダ・ヴィンチ・コード」とその映画版のガイドブックだ。本にも映画にも特に興味はないのだが、最近の僕の趣味は、辞書を引きながら英語の本を読むことになりつつある。単に買ったばかりの電子辞書を使いたいということかもしれないけどね。この注文のついでに、「映画検定公式問題集2級・3級・4級―全300問」も注文する。「映画検定公式テキストブック」もまだ読み切っていないのだが、とりあえず問題集をチェックしないと、出題の傾向も難易度もわからない。その上で、検定に受ける価値があるかどうかをよく考えようと思う。

 先日から一部で話題になっている「ユダの福音書」がらみで、「NATIONAL GEOGRAPHIC (ナショナル ジオグラフィック) 日本版 2006年 05月号」「ユダの福音書を追え」も注文。そういやこの福音書の発見を、キリスト教を根底からひっくり返す世紀の大発見だと思っている人も多いみたい。あるいは躍起になって文書の価値を貶めようとするクリスチャンもいる。いずれにせよ、それは過大な期待だよな……。

NATIONAL GEOGRAPHIC (ナショナル ジオグラフィック) 日本版 2006年 05月号 [雑誌]NATIONAL GEOGRAPHIC (ナショナル ジオグラフィック) 日本版 2006年 05月号 [雑誌]


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

06:56 午後 | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック

風邪は治らず

 咳が止まらないので、再び医者に行く。(昨日は締め切りの迫った原稿が2本あったため、医者に行くタイミングを逃してしまったのだ。)抗生剤を処方してもらったので、たぶん今度こそ治ると思うのだけれど……。頭痛がするのに、髪が伸びてきているのが気になって切ることにした。これでサッパリ。少し頭が軽くなったような気がする。

06:37 午後 | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック

2006.04.24

聖書のCDをMP3化

Img_4088

 アマゾンに注文していた「King James Vest Pocket Edition」が到着し、その直後にアメリカのAmazonに注文していた「James Earl Jones Reads the Bible, Deluxe Edition, KJV」が到着した。早速封を切って、itunesでCDをMP3にする。データベースにまだCDのデータが掲載されていないので、各タイトルを手で入力しなければならない。CDを挿入した段階でタイトルを入れてしまえば良かったのだが、あるものはCD段階でタイトルを入力し、別のものはデータを吸い上げてからタイトルを入力するなど方法をバラバラにしていたら、ファイル名にまったく統一がなくなってしまった。(これはいずれ、方法を統一して再入力するかもしれない。)CD15枚をすべて標準状態で録音すると、データの量はちょうど1G弱になる。手持ちのiRiver T10iRiver T10にピッタリ納まるかと思ったが、転送してみると最後に1タイトルだけはみ出てしまった。ただしこれはこのセットにオマケとして付いてくる古い讃美歌のCDなので、聖書の朗読部分だけなら問題なく1Gの中に納まる。


 データをMP3に変換しながらスピーカーで聞いていたときは、低音でモソモソした声に思えた朗読だが、ヘッドフォンで聴くとさすがにジェームズ・アール・ジョーンズだ。音楽もほとんどなく、エコーなど特殊な効果もほとんど付けず、淡々とテキストを読み上げていく声はしっかりとしたもの。まあそのうち飽きてしまうかもしれないけれど、音楽ものよりはこうしたテキスト・スピーチの方が、僕のオーディオ・プレイヤーには合っているかもしれない。

 朗読の速度はかなり早いので、テキストを目で追いながら朗読を聴いていてもまるで追いつけないのだが、これは慣れるしかないのかも。いずれこの声に飽きてきたら、別のオーディオブックやスピーチのCDを購入してみようと思う。

James Earl Jones Reads the Bible-KJV-DeluxeJames Earl Jones Reads the Bible-KJV-Deluxe
James Earl Jones


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

11:30 午後 | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック

2006.04.23

熱は下がったのかな?

Img_4081_1

 熱は下がったようだが、まだ咳は出る。頭痛も少し。医者からもらった咳止めや炎症止めと併せて、毎食後にタイレノールを1錠服用。普段はアスピリン派なのだが、頭痛がはっきりしているときはタイレノールの方が効くような気がする。午後は亀戸まででかけ、帰りに錦糸町で惣菜など買ってきて夕食。

10:09 午後 | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック