2014年9月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007.03.31

新年度の手帳

 4月から新年度になるし、現在「当座のメモ帳」として使っている無印良品のダブルリングノートもちょうど使い切ることなので、このタイミングで手帳類を新調することにした。まずはロルバーンのスリムタイプ。これはメモ帳や仕事のTo Doリスト、アイデアの断片を書き込んだりするのに使う「なんでも帳」。今までは無印良品のダブルリングノートとラミーの4色ボールペンを使っていたのだが、ロルバーンのリング部分にはラミーのボールペンが入らないので、近所の雑貨店でシエラの木軸ボールペン Lを1本買ってきた。長さはノートにぴったり。

続きを読む "新年度の手帳" »

2007.03.30

お台場へGO!

Img_4682_1

ドイター スーパーバイク ブラック×シルバー D32116-740 自転車用にドイター スーパーバイクを購入したので、自転車でお台場まで走ってみた。途中に夢の島で第五福竜丸を見学したりして、お台場に着いたのはもう夕方もだいぶ遅くなってから。帰りは風が強い上に気温が下がってきて、スピードは出ないし、寒いしでひどく難儀した。スーパーバイクには簡単なウィンドブレーカーのようなものが内蔵されているので、それを出してもよかったんだけどね。でも今回はなしで走ってみた。背中が蒸れないというのは本当で、これはなかなか快調。ただし真夏になれば、やはりそれなりに暑いような気もするけどな。

続きを読む "お台場へGO!" »

2007.03.29

近所の桜

Img_0214

 近所の桜。街路樹の桜も、よく見るといろんな種類があって、早く咲いたり遅く咲いたり、花の色もちょっとずつ違っていたりする。

2007.03.28

ナイト・ミュージアム

Night at the Museum [Original Motion Picture Soundtrack] 日比谷スカラ座で『ナイト・ミュージアム』を鑑賞。自然史博物館で夜警の職を得た男が大事件に巻き込まれるのだが、問題を解決する手段が「歴史のお勉強」という、じつに教育的なストーリーになっている。基本的に博物館の中だけで物語が展開するので、話がどうしても小さくなってしまうのかなぁ……。場所限定なら場所限定で、もう少し別の仕掛けがあり得ると思うけど。往年のミュージカルスターであるミッキー・ルーニーとディック・ヴァン・ダイクが出演しているのだが、エンドロールのおまけ映像でふたりがちょっと踊ってみせます。ヴァン・ダイクは体もよく動いているけど、ミッキー・ルーニーはリズム取ってるだけ。でも嬉しいプレゼントだ。

続きを読む "ナイト・ミュージアム" »

植木等さん死去

クレージーキャッツデラックス ハナ肇が亡くなっても、いかりや長介が亡くなっても、青島幸夫が亡くなってもショックではなかったけれど、植木さんが亡くなったのはちょっとショック。でもなぜショックなのかが、よくわからない。植木等は僕が気づいたときには既におじいさんで(『逆噴射家族』とかね)、いやそもそも、クレージーキャッツで活躍していたときからそれ相応の年だったのだ。でもクレージー映画の中の植木等は、いつだって万年青年だった。名画座(大井武蔵野館とか)で見たそれらの印象があまりに強烈で、僕の中では植木等は永久に「万年青年」であり続けていた。もちろん年はとっている。見た目はおじいさん。でも笑顔の中から、かつての「万年青年」であるところの植木等が顔を見せると、表面的な年齢なんて吹き飛んでしまう。植木等にはそういう魅力があった。

続きを読む "植木等さん死去" »

2007.03.27

花粉症も一段落かな?

 薬を飲んでいるせいもあるけれど、花粉症はそれほどでもないな〜という印象。毎日のように自転車でぶんぶん近所を走り回っているけれど、鼻はそれほどでもない。もっとも目は痒くなったりしているので、それなりに花粉は飛んでるんでしょうけどね。

続きを読む "花粉症も一段落かな?" »

2007.03.26

鉛筆を買ってきた

 自転車でひとっ走りして、鉛筆を買ってきた。ぺんてるのブラックポリマー999の2Bを3本、三菱ユニのホルダー替芯2B(6本入り)、三菱の赤青エンピツ2本、三菱の消せる赤鉛筆1本、0.5mmのシャープペン替芯2Bを1つ、くもんの子供用鉛筆削り1つ。ホルダー芯は伊東屋の2.0mmシャープ用だけれど、今使っている芯が当分使えるようなので、交換するのはいつになることやら。0.5mmシャープ芯は買い物メモに使っている木軸シャープペン用。これも交換するのはしばらく先になると思う。

続きを読む "鉛筆を買ってきた" »

2007.03.24

安藤美姫と泉ピン子

  フィギュアスケートの大会のたびに「そっくりだな〜」と思っているのだが、そう思っているのは僕だけではないらしくて、「安藤美姫 泉ピン子」でネットを検索すると、結構いろんなページがヒットするな〜。安藤美姫が現役選手を退いて芸能界入りするなら、ドラマでの役柄は泉ピン子の娘役だね。

鉛筆の人になろうかな

 伊東屋の2.0mmシャープペンとクロッキー帳を使っていたら、鉛筆の書き味に目覚めてしまった。2.0mmシャープは鉛筆そのものではないのだけれど、鉛筆にかなり近い。かつてデザイン学校の生徒として数年を鉛筆デッサンなどしながら過ごした僕としては、鉛筆の書き味が体に染みついてしまっている部分があるのだ。マインドマップ作りは、クロッキー帳と鉛筆(現在は2.0mmシャープペン)に限る。何よりもいいのは、鉛筆は直したい部分を消しゴムで消せること。当たり前のことだけれど、きれいさっぱり完璧に消えてしまう。鉛筆は書いているときに手の中で小刻みに回転させているので(線の太さを均一に保つため)、それが手の指先の心地よい刺激になって脳を活性化させるような気もする。あくまでも、気もするだけで、根拠はないけどね。

続きを読む "鉛筆の人になろうかな" »

2007.03.23

自転車で麹町まで

 麹町にある角川の試写室まで自転車で行ってみた。といっても、その前に京橋で別の試写を観ているので、移動としては自宅から京橋、京橋から麹町までの二段階。でもこの距離なら、一気に移動しても問題なさそうだ。

続きを読む "自転車で麹町まで" »

2007.03.20

新小岩

 特に何の目的もなく新小岩まで自転車で走る。う〜ん、街にも特に何もないな〜。駅前から長いアーケード商店街があって、それがちょっといい感じかも。少し買い物してから帰宅する。

続きを読む "新小岩" »

2007.03.19

moleskineでマインドマップ

Moleskine Cahier Squared Extra Large Journal: Pack モールスキンというと小型のノートという印象が強いのだが、薄い表紙のCahierシリーズにはExtra Largeというのがある。サイズは19×25cmだから、だいたいB5サイズ。これぐらいの大きさがあれば、ちょっとしたマインドマップが作れるかもしれない。120ページのノートが3冊セットで、値段は結構する。でも「手帳はモールスキン(モレスキン)!」と決めている人なら、こういうノートを使ってみるのもいいかもね。まあ、ノートのブランドにこだわる人は、既にロディアのノートなどを使っているのかもしれないけど……。

続きを読む "moleskineでマインドマップ" »

2007.03.18

今日は銀座まで

 午前中から銀座へ。もちろん自転車だ。久しぶりの快晴で暖かくなるかと思ったら、これが大間違い。朝から寒い寒い。自転車をこいでいると、体を冷風がすり抜ける。しかも今日は風も強かったのだ。伊東屋や三越に寄って帰ってきたけれど、新しい自転車は期待していたほどスピードが出ないな~。でもがんばれば時速25キロぐらいで長い距離を走ることはできるかな。でも30キロは結構大変だ。ママチャリではわりと簡単に30キロが出ていたような気がするんだけど、これはメーター(サイクルコンピュータ)の精度の問題かも。

続きを読む "今日は銀座まで" »

2007.03.17

マインドマップ専用ノート

 マルマンから出ているMNEMOSYNE IMAGINATIONというノートがある。メーカー側ははっきりそうだと言っていないけれど、これはマインドマップを書くことを想定して作られたノートだと思う。A4サイズのリングノートなのだが、これを横位置で使うというのがそもそもマインドマップっぽい。5mm方眼と無地の2種類がある。でもこれ、70枚で840円(税込)というのは、ちょっと高いかな〜。僕はクロッキー帳に鉛筆でラフなマインドマップを書いてから、FreeMindで清書して、A4サイズの無地のルーズリーフにプリントアウトという形式でしばらくやってみるつもり。手書きの方が、発想が刺激されていいことはいいんだけどね……。

2007.03.16

最近の五月人形

Img_4664

 浅草橋に出かけたら、人形の吉徳のショーウィンドウに、ロボットアニメのような五月人形のジオラマ。秋葉原も近いし、最近はこうしたニーズもあるのかな?

続きを読む "最近の五月人形" »

メモ用のシャープペン

Img_4661

 近所の雑貨店で、木軸の小さなシャープペンを買ってきた。これがロルバーンの小さなノートにぴったりのサイズ。リングの部分に差し込むと、測ったように長さもピタリなのだ。ロルバーンの小サイズは買い物メモに使っているのだが、筆記具についてはこれで決まりだな。

続きを読む "メモ用のシャープペン" »

2007.03.15

日本橋までひとっ走り!

 日本橋の丸善がリニューアルオープンしたので、自転車で出かけてみた。売り場面積などは丸の内オアゾ丸の内本店にはかなわないんだろうけど、僕としてはやはり、丸善といえば日本橋なのだな。入り口の位置などは前と同じだけれど、中の様子はだいぶ変わった。文具は1階にギフト系のものが少しあって、地下に高級文具などがずらり。ただし品数は銀座伊東屋にはまったくかなわない。しかしそこは丸善。店内のシックな雰囲気はまるで宝飾品店のようで、ショーケースの中のボールペンや万年筆の展示にもただならぬ雰囲気が漂っておりました。

続きを読む "日本橋までひとっ走り!" »

2007.03.14

自転車が来た!

 夕方に自転車受け取り。お金を払って、鍵受け取って、そのまま一度自宅に戻って、サイクルコンピュータを装着。周囲が薄暗くなってきたのにも困ったけれど、それより寒いのには参った。説明書が風に飛ばされそうになるのを押さえつけながら、なんとかコンピュータをセットし終える。あとは近所を試験走行だ。

続きを読む "自転車が来た!" »

2007.03.13

自転車通勤

2007313_004

 用事がないと外出せず、外出しないと運動不足になる。自転車を買っても乗る時間を作らなければ意味がないので、毎日少しずつでも乗る時間を作ろうと考える。で、どうするか。自転車通勤をすればいい。といっても僕は自宅で仕事をしているので、朝一度自転車で近くをぐるりと走り回り、それを「通勤」と名付けるわけだ。今朝は浅草まで行ってみたが、これでだいたい10キロ強、1時間弱のコースになる。このぐらいの「通勤時間」を毎日作れると、それほど運動不足にはならないだろうに。

続きを読む "自転車通勤" »

2007.03.12

久しぶりの自転車

Toranomon

 久しぶりに自転車で出かけた。六本木のFOX試写室まで、片道11キロちょっと。所要時間は約50分。先日GAGAの試写室(FOX試写室のすぐ隣にある)まで地下鉄で行ったときは45分だから、地下鉄でも自転車でも時間はほとんど変わらないことになる。新しい自転車ならもう少しスピードが出ると期待しているので、40分ぐらいで行けるかもしれない。思ったほど疲れもしなかったけれど、これ以上距離が伸びると肉体的な疲労よりも時間の方が気になってくる。移動に1時間以上かかるようだと、ちょっと考えてしまうものな。あとは汗だね。今日はまだ涼しいから途中で上着を脱いでシャツ1枚で走っていたけれど、もう少し暖かくなってくると温度調節が難しくなってくるかもしれない。真夏なんてどうなるんだろう。真夏の都心は気温が40度ぐらいになるから、へたすりゃ熱中症だよ。

続きを読む "久しぶりの自転車" »

2007.03.11

WindowsとMacBook

 Boot CampでMac OSXとWindows XPのデュアルブートにしてある我がMacBookだが、これはますます便利なものだと痛感している。Windows XP再インストールに際して、Windows側のパーティションをFAT32でフォーマットしたのだが、これがよかった。こうすることで、Mac OSX側から、Windows XPで作ったデータを直接読み書きできるのだ。WindowsのOpenOfficeとMacのNeoOfficeはデータに互換性があるので、Windowsで作った過去データもさくさく開いてしまえる。映画瓦版のホームページのデータも、Windows側で作ったデータをMacで再編集することが容易になっている。これならホームページの編集作業も、丸ごとMacに移行できるかな。手を入れたファイルだけ、Fetchでサーバに送れば済むことだし。あるいはFTP転送だけは、Windows側で行ってもいいけどね。

続きを読む "WindowsとMacBook" »

2007.03.10

新しいサイクルコンピュータ

キャットアイ(CAT EYE) ストラーダ/CC-RD100 【限定カラー】ホワイト 自転車を購入したついでに、新しいサイクルコンピュータも購入することにしました。前回買ったものより、少し上位機種。キャットアイのCC-RD100というもの。限定色のホワイトというのがあったので、今回はそれにしてみた。新しい自転車は基本的にはママチャリだし、クロームメッキのハンドル部分に黒い固まりがゴロンと付いているよりは、白いメーターの方が目立たなくていいかな〜という判断。機能としては以前から使っていたCC-VL110の機能に加えて、最高時速、平均時速、走行時間、ペースアロー表示が加わっている。

続きを読む "新しいサイクルコンピュータ" »

自転車を購入

Img10633831477

 近所の自転車屋で新しい自転車を購入した。ブリジストンのサブナードスポーツ。自動点灯ライト・点灯虫の付いた27インチモデルで、色はM.ジョエルDブルー。自転車そのものは店頭にあったのをそのまま指定して買ったのだが、スタンドを両立型に変更するため部品を取り寄せる必要があり、引き渡しは来週の水曜日以降になる。

続きを読む "自転車を購入" »

2007.03.09

毛皮のエロス

Fur [Original Motion Picture Soundtrack] 昼過ぎに家を出たのだが、1時からのGAGAの試写に間に合わなかった。仕方ないので本屋で立ち読みなどしつつ2時間つぶし、3時半から同じGAGAでニコール・キッドマン主演の『毛皮のエロス/ダイアン・アーバス 幻想のポートレイト』を観る。写真家ダイアン・アーバスの伝記が原作だが、映画はまったく伝記になっていない。実在の人物のキャラクターや世界観だけ借りて、あとは自由にストーリーを展開しながら、実在の人物の内面に迫っていくという手法。伝記ではなく、かといってファンタジーでもない、こういう映画がなぜ成立してしまうのか不思議。

続きを読む "毛皮のエロス" »

2007.03.08

確定申告

 昨年分の確定申告を済ませる。昨年はいろいろと物入りだったこともあって、源泉徴収された税金はすべて戻ってくることになった。でもこれって、収入が少ないということでもある。今年はもうちょっと働かないとな〜。

2007.03.07

MacのWindowsを再インストール

 な~んだか動作が不安定なので、MacBookのWindows XPを再インストールすることにした。そしたらこれが一仕事。前回は現行ノートPCをMacに完全に置き換えてしまうつもりで何でもかんでもインストールしたのだが、今度は最低限必要な作業ができればいいと割り切って、AnyDVDやWZ Editorをインストールするのは止めてしまうつもり。WZがないということは、つまり執筆環境としてはもはや完全にMacに移行してしまったということだ。

続きを読む "MacのWindowsを再インストール" »

2007.03.06

ボールペンのリフィル交換

 ラミー2000の4色ボールペンを使っているが、頻繁に使っていた黒インクが早速切れてしまった。とりあえず手持ちの0.7mmリフィルを差していたのだが、これが細くて気に入らない。もう少し太い国産リフィルを探して、PILOTのBRF-8Mを探し当てた。太さは1.0mm。で、今日は早速銀座の伊東屋でそれを買ってきた。太さはいいとして、インクの色合いがラミー純正インクとちょっと違うのが気になるかな〜。でも値段が純正インクの半分以下だから、当分はこれを使うつもり。いちいち銀座まで買いに行くのもたいへんなので、ストックも含めて今回は3本買った。

続きを読む "ボールペンのリフィル交換" »

2007.03.05

Boot Campは便利!

 Macの中にWindowsで作っていたデータが入っているというのはじつに便利だ。Macの側からWindowsのデータにアクセスすることは可能なので(読み込みのみ)、SpotlightでWindows用のパーティションの中身も全部検索できる。これがすごく快適なのだ。そこでデータを開いて、マックの側に新しい書類として保存。僕が普段使っているアプリケーションはテキストエディタやOpenOfficeなので、Mac側でもJedit XNeoOfficeを使って簡単に開くことが出来る。どうしてもWindowsのアプリケーションを使わなければならないときだけ、MacBookを再起動してWindowsを立ち上げればいい。

2007.03.04

ボールペンのリフィル

 先日から使っているラミー2000の4色ボールペンだが、あっという間に黒インクが切れてしまった。まだ完全に書けなくなったわけではないけれど、色が薄くなってきた。で、交換用のリフィルを購入する必要があるのだけれど、ラミーの純正リフィルはちょっとお高い。1本あたり315円(税込)だ。国産品なら同じ4C規格で100円しないのに。そんなわけで、国産のリフィルが何かないかと探してみたのだが、国産ボールペンのリフィルはたいてい太さが0.7mmの細字。ちょうど使っている他のボールペンのリフィルがPILOTの0.7mmだったので交換してみたのだが、細くて固い線が好きになれない。もう少し太い方がいいのだ。

続きを読む "ボールペンのリフィル" »

2007.03.03

すっかり春だよな〜

Img_4638

 街路樹のハナミズキ。日当たりによって様子の違いはあるけど、いかにも春が芽吹いているという感じだな。少し歩いていたら汗ばんできた。いやはや、もうすっかり春だよな〜。

2007.03.02

BootCampでWinMacBook

 注文していたWindows XPが昨日届いたので、昨日のにはAppleのサイトからBoot Campをダウンロードして、早速MacBookにWindows XPをインストールしてみた。気になっていたのはAnyDVDだが、リージョンコードを解除できないので魅力は半減。ただし日本版なら問題なくデータのリッピングが可能なような気もするので、とりあえずはそのままにしておくことにする。パッチを当てたりすればリージョンコードの壁も突破できるような気がするんだけど、これは少しおっかないのでやめておく。

続きを読む "BootCampでWinMacBook" »

2007.03.01

BootCampをインストール

 Windows XPが届いたので、AppleのサイトからBoot Campをダウンロードしてインストールする。

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »