2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« アオバ自転車店にはまってます! | トップページ | ハリポタ映画5本で世界一! »

2007.09.11

『ブレードランナー』製作25周年

【初回限定生産】『ブレードランナー』製作25周年記念 アルティメット・コレクターズ・エディション(5枚組み) 『ブレードランナー』の製作25周年を記念した、5枚組のアルティメット・コレクターズ・エディションがいよいよ発売されます。この映画は1992年版の『ディレクターズカット/ブレードランナー 最終版』が以前DVDになっていたんだけど、初公開時に劇場でこの映画を観ている僕にとっては馴染めないもので(劇場では観ました)、DVDは購入してません。今回のDVDは82年のオリジナル劇場版(アメリカ版)、それとは一部編集が異なるインターナショナル劇場版、デジタルリマスターを施した『ディレクターズカット/ ブレードランナー 最終版』に加えて、メイキング本でその存在を知っていたリサーチ試写用のワークプリント、リドリー・スコットがこのDVDのため新たに再編集したファイナル・カット版がひとつのパッケージになっている。ところで僕が最初に劇場で観たのは、オリジナル版なんだろうか、それともインターナショナル版なんだろうか……。

アンドロイドは電気羊の夢を見るか? 『ブレードランナー』の原作はフィリップ・K・ディックの長編SF小説「アンドロイドは電気羊の夢を見るか?」なんだけど、原作と映画がこれほどかけ離れている作品もなかなかないし、それでいながら原作も映画も共にファンからの評価が高く、カルト化しているという作品も滅多にないと思う。しかもこれ、原作のファンと映画のファンが住み分けているのではなく、同じ人たちが「映画も原作も好き!」となっているのが珍しい。普通は原作派・映画派に分かれて、どっちが良いの悪いのと侃々諤々なものなんですけどね。僕もやっぱり映画も原作も好きだけど、僕の中ではこのふたつの作品はもうまったく別物です。登場人物の名前や大まかな設定が似ているだけで、両者はまったく無関係のものと言った方がいいかもしれない。

 今回は限定セットということになっているけれど、たぶんいずれは廉価版が出るような気がする。でもワーナーだとどうかなl。フォックスあたりだと、何度も繰り返し廉価版を出すんですけどね。ワーナーが廉価版を出すときは、DVDの枚数を減らしたりするし……。とりあえず今回のDVDセットを入手するような人なら、「メイキング・オブ・ブレードランナー」は必読書。邦訳は絶版状態ですが、アマゾンのマーケットプレイスでまだ買えます。DVDボックスに1万円払う人にとって、このメイキング本の数千円は決して高くないはずです。おまけ付きのDVDボックスに大枚はたくぐらいなら、メイキング本を買うことをお薦めします。

B000VNST5E【10,000セット限定生産】『ブレードランナー』製作25周年記念 アルティメット・コレクターズ・エディション・プレミアム(5枚組み)
ハリソン・フォード.ルトガー・ハウアー.ショーン・ヤング.ダリル・ハンナ.ジョアンナ・キャシディ.エドワード・ジェームズ・オルモス.ブライオン・ジェームズ.ウィリアム・サンダーソン. リドリー・スコット
ワーナー・ホーム・ビデオ 2007-12-14

by G-Tools

« アオバ自転車店にはまってます! | トップページ | ハリポタ映画5本で世界一! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『ブレードランナー』製作25周年:

» 【10,000セット限定生産】『ブレードランナー』製作25周年記念 アルティメット・コレクターズ・エディション・プレミアム [幻視の帝國]
完璧な映画などがこの世に存在するのだろうか? しかし完璧を追求して進化し続ける映画ならば存在する。 名作中の名作、SF映画『ブレードランナー』である。SF映画好きなら知らぬ者はおるまい。1982年に公開されたもう25年も前の映画だが、古典ではない、今なお地球上の..... [続きを読む]

« アオバ自転車店にはまってます! | トップページ | ハリポタ映画5本で世界一! »