2014年9月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« 2007年6月3日 - 2007年6月9日 | トップページ | 2007年6月17日 - 2007年6月23日 »

2007.06.12

ラジオを購入

Icfm260

 突然だが、ラジオを購入した。AMとFMが受信できる、ごく普通のラジオだ。仕事をしながら聴こうと思っている。テレビを見ながら仕事はできないけれど、ラジオなら平気。単純作業の時はラジオの声で気が紛れるし、仕事に集中し出せば今度はラジオの声は気にならなくなるものだ。そんなに高いものではないので、近所のヨドバシカメラで買った。通販で買えばもっと安いけど、送料がかかるから似たようなものだろう。

 ラジオなんてほとんどの人は興味のない商品だろうけど、売り場に行くといろいろユニークな商品があって面白い。最近多いのは、手回しハンドルで充電できるラジオ。ソニーの充電ラジオは、ライトも付いているし、携帯電話の充電もできるという優れもの。でもまあ、今回は必要ないので普通のラジオにしたよ。ICF-M260は、デジタル式のチューナーが付いて、放送局がFM5局、AMが10局プリセットできる。これで普段聴く放送局ぐらいは、たいていカバーできる。

 それにしても、久しぶりにラジオを聴くと、これはこれで面白いのだ。テレビとはまったく違う面白さ。しかも作業中にあまり邪魔にならない。これはいい買い物だったかもしれない。

B000FP2NS2手回し充電ラジオ シルバー
ソニー 2006-06-10

by G-Tools

11:18 午後 | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック

ブックカバーいずみ

Photo

 自転車で帰宅する途中、錦糸町近く(錦糸町と両国の中間ぐらい)にブックカバーの専門店を発見。じつは以前から何度か店の前を通っていたのだが、ブックカバーの専門店だとは知らなかった。小さな店内にはオリジナルのブックカバーがずらり。文庫サイズと単行本サイズがメインだが、僕は新書サイズのものを購入。ウィリアム・モリスのデザインした生地をイギリスから取り寄せているそうで、裁断の加減で同じパターンの布から作ったカバーでもひとつずつ微妙に表情が違う。値段は2,100円。

 店名は「ブックカバーいずみ」。電話は03-3633-9526

 個人的にはこのモリスパターンの生地で、モールスキンのカバーなんかできたら素敵じゃないかな〜と思ったりする。モールスキンは実用的でいいんだけど、黒一色の表紙がちょっと無愛想なんだよね。表紙をとめるゴム紐をどう処理するかが、カバーを作るときは問題になるんだけどね。

10:15 午後 | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック

帽子を新調

 試写で京橋まで出かけた。晴れていたので久しぶりに自転車。試写と試写の間に少し時間の余裕があったので、銀座トラヤ帽子店で夏用の新しい帽子を買う。去年購入したポリエステル素材の軽い帽子が気に入っているのだが、今回は麻素材のものを購入してみた。色は黒。ハンチングもいくつか持っているのだが、首筋にあたる日差しを防ぐには、やはりツバがぐるりと一周していた方がいいみたい。

 僕にとって帽子は、オシャレの小道具というよりは完全に実用品。といいつつ、ワンシーズンにいくつか取っ替え引っ替えしているんだけど、これは用途に応じて使い分けている。モコラ素材の帽子(パナマ帽みたいなもの)は、日中徒歩で出かけるときは涼しくて最高。近所に買い物に出たりするときは、間違いなくこれだ。しかしこれは、脱いでしまうと置き場所に困る。試写室などでは帽子を脱ぐので、その時はくるくる丸めてカバンに放り込める、布素材の帽子が必要になるわけだ。

 布素材の帽子は、汗などで汚れたら手洗いできるのがいい。じつは持っている布の帽子を洗って干しているので、そのスペアとして今回の帽子を購入した次第。夏は帽子があるかないかで、涼しさが天と地ほども違う。ここのところ、夏は日中の気温が平気で35度を突破するようになっている。都会はコンクリートの路面やビルの壁面から、ガンガン日光が照り返してくる。この中で、帽子なしで過ごす人の気が知れない。

 まあ帽子をかぶると、髪型が乱れるという欠点はあるけどね。僕は髪型に無頓着なので、夏は帽子をかぶって髪の毛ペチャンコで結構!

10:00 午後 | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック

2007.06.10

Amazonのブックマーク

Amazon オリジナル ブックマーク(しおり) イエロー 現在Amazonでは、本を3,980円以上購入すると、オリジナル ブックマークをもらえるキャンペーンが行われている。じつは以前からノート用にブックマークがほしかったので、この機会にAmazonで本のまとめ買いをすることにした。今回入手したブックマークは合計5つ。黒が3つに黄色が2つ。要するに2万円以上本を買ったわけだが、その話はまた後日。

 このブックマークは金属製のクリップで本の表紙に取り付けるのだが、これだとハードカバーの本には取り付けるのが困難だと思う。クリップ部分を大きく開いて取り付けることはできるかもしれないけど、そうするとクリップが馬鹿になって、次に薄い表紙の本に取り付けることができなくなるに違いない。Amazonのロゴが印刷されている部分はかなり厚みがあるので、これを本の内側に挟み込むと、場合によっては本が傷んでしまうと思う。ブックマーク(しおり)に使う革紐も厚みがあるので、本のノドに近い部分に挟み込むと、これまたかなり本に負担をかけそうだ。またクリップで、本の表紙に確実に傷が付く。

 要するにこのブックマークは、かなり仕様用途を選ぶのだ。僕はロルバーンのノートや、小さなクロッキー帳のブックマークに使うつもりなので問題はないんだけど、普通に文庫本や新書、単行本などのしおりにするなら、もっと別のものを選んだ方がいいような気がする。

 でもまあ、同様のブックマークには以前から興味があったので、「こういうものか〜」ということがわかっただけでもよかった。

12:24 午前 | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック