2014年9月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« 2007年8月26日 - 2007年9月1日 | トップページ | 2007年9月9日 - 2007年9月15日 »

2007.09.08

ミヨシ梅木の死去

サヨナラ 日本人ではただひとり、アカデミー賞の主要部門(作品・監督・主演男女優・助演男女優)を受賞しているミヨシ梅木(ナンシー梅木)が、先月28日に米ミズーリ州リッキングの養老施設で亡くなっていたそうです。渡辺謙の助演男優賞ノミネートや、菊池凜子の助演女優賞ノミネートのたびに、「受賞すればミヨシ梅木以来の快挙!」と報じられることが多く、その結果として彼女の名前を知った人も多かったんじゃないでしょうかね。彼女がアカデミー助演女優賞を受賞した『サヨナラ』は1957年の映画なので、今からちょうど半世紀前の作品です。

 彼女はもともとジャズ歌手で、ナンシー梅木という芸名で活動していました。そのため今回の訃報でも、「ナンシー梅木」という名前で報じられていることが多いようです。日本でも『青春ジャズ娘』や『ジャズ・オン・パレード1954年 東京シンデレラ娘』などの映画に歌手役で出演しているようです。1955年にジャズの勉強のためアメリカに渡り、テレビショーにゲスト出演をきっかけに『サヨナラ』に出演。その後もロジャース&ハマースタインのミュージカル「フラワー・ドラム・ソング」に主演し、映画化の際もそのまま主演をつとめました。1972年に引退した後は、近親者以外にほとんど連絡を取ることなく隠遁生活を送っていたそうです。

 去る者は日々に疎しで、今回の不法もあまり大きく報じられることはありませんでしたが、今後も日本人俳優がアカデミー賞にノミネートされるたびに、ミヨシ梅木の名前はたびたび映画関連ニュースの中で報じられることになると思います。

B00005HUJBナンシー梅木 アーリー・デイズ1950~1954
ナンシー梅木 ゲイ・セプテット グラマシー・シックス
ビクターエンタテインメント 2001-02-21

by G-Tools

11:49 午後 | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック

2007.09.07

新しい自転車が欲しい

STRIDA(ストライダ) 2007 STRIDA MODEL5.0 レッド 16.0インチ 050306 今年の春にサブナード・スポーツを買ったばかりなのに、もう新しい自転車が欲しくなっている。方向性としては3つあって、ひとつは道路をぐんぐん突っ走るためのロード系。といっても本格的なローディになるわけではなく、少しスピードの出るクロスバイクが欲しいだけなので、車種としてはジャイアントのOCR3あたりがいいかなぁ……と。もうひとつは電車やバスで輪行するためのフォールディングバイクで、昨日は「並木橋通りアオバ自転車店」を読んでいたもんだから、ストライダだのブロンプトンだの、とにかく持って運べるのはやっぱり便利そうだなぁと思ってしまった。まあ都内だからクロスバイクが1台ありさえすれば用は足りるんだけど、出先で雨が降ったとき、フォールディングバイクならそのまま電車で帰ってこれるしね。ただしスピードはあまり期待できないけど。(車重が軽いからそれなりにスピードは出そうだけどね。)

 でもそれより気になるのは、丸石サイクルの「ふらっか〜ずパパ」だったりして……。ハンドルの上に子供を乗せるタイプの自転車としては、数少ない男性にも似合う自転車。デザインがスポーツ系風にできているだけなので、女性でも十分にイケル。内装三速だから、それなりに走るだろうしね。でもまあ、せいぜい時速20キロぐらいか。車重が22.7キロもある。

01:48 午後 | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック

2007.09.06

新しいiPod

Apple iPod touch 8GB 新しいiPodが出ましたね。大型スクリーンのiPod touchは、電話機能のないiPhoneですな。でも僕自身は、iPod classicの160GBモデルが気になる。これは要するに、もう音楽プレイヤーじゃないんだよね。音楽や写真ではなく、これはもう動画を持ち運ぶためのプレイヤーなのです。(あるいはパソコンのデータを持ち運ぶためのストレージメディア。)Appleはミュージックビデオに続いて、映画の配信ビジネスでもいずれ本格的に攻勢をかけてくる。その時に端末として使用されるのが、新しい大型スクリーンのiPod touchであったり、160GBという大容量を持つiPod classicだったりするわけです。

 こうした携帯端末(iPodやPDAや携帯電話)で2時間の劇場映画を観るのはちょっと辛い。そこで僕は今後、短編映画のニーズがかなり増えてくるのではないかと思っている。電車やバスでの移動の途中でちょっと本を読んだり雑誌を見たりするのと同じように、短編映画を数本観るというのはありだろう。こうしたニーズのために新作の短編映画が作られもするだろうし、古い短編映画が新しい流通チャネルを得て復活するということも十分に考えられる。

 僕は古いスラップスティック短編なんかは、携帯端末のコンテンツとして有望なんじゃないかと思っている。チャップリンやロイドやキートンの短編。マック・セネットやロスコー・アーバックルのドタバタ喜劇。古い短編アニメも有望だ。ベティ・ブープ、ポパイ、猫のフェリックス。どれも作品としての著作権は切れているし、携帯端末での鑑賞なら画質もあまり気にすることもない。サイレント映画の場合は音声さえ必要ないわけで、端末にダウンロードしてあるお気に入りの音楽を聴きながら、好きなサイレント映画を観るということだってできる。あるいは映画と音楽の組み合わせを自分でセッティングするとかね。

B000IIKVZIApple iPod classic 160GB ブラック
アップルコンピュータ 2007-09-06

by G-Tools

05:22 午後 | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック

2007.09.05

佐藤真監督が自殺

エドワード・サイード OUT OF PLACE 『阿賀に生きる』や『まひるのほし』など、数々のドキュメンタリー映画を作ってきた佐藤真監督が自殺した。49歳。まだ若いのに。昨年から躁鬱病で入退院を繰り返していたというから、今回の自殺も病気の延長で起きた発作的なものだったのかもしれない。自殺というより、事故死や病死に近いのかもしれない。遺作は一昨年に発表された『エドワード・サイード OUT OF PLACE』。

10:56 午後 | 固定リンク | コメント(2) | トラックバック

2007.09.04

パソコン用の緩衝材

ティンバック2 キルテッドラップトップスリーブ L ピーコックブルー 2TB-QLSL-PB メッセンジャーバッグでパソコンを運ぶために、バッグと同じティンバック2から出ているキルテッドラップトップスリーブというものを購入しました。いろんな色があるんだけど、ブラックやグレーじゃ他のメーカーと差がないので、ここはバッグの色味(グリーン)と同系のピーコックブルー。MacBookの場合、サイズはLでちょうどいいみたい。とりあえずこの金曜から学校が始まるので、それまでに届いてくれればOK。

04:34 午後 | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック

2007.09.03

メーターを誤ってリセット

キャットアイ(CAT EYE) ストラーダ/CC-RD100 【限定カラー】ホワイト サイクルコンピュータを誤ってリセットしてしまった。自転車から取り外して持ち歩いているとき、ポケットの中で何かにぶつかってリセットスイッチが入ってしまったようだ。じつは同じようなことをほんのひと月ほど前にもやっている。別にそれで命に関わるような問題でもないけど、積算距離が消えてしまうのはもったいない。タイヤの周長を再入力しなければならないので、インターネットでそれらしいページをみつけて参考にする。しかしこれは本当は、自分の自転車を一度は実測しておかなきゃいけないんだろうけどね。

06:23 午後 | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック

レインウエアを購入

 神保町のさかいやスポーツで、モンベルのレイントレッカージャケットを買ってきた。お値段は10,600円。使用頻度や用途によっては、レインパンツも購入しなきゃね。モンベルのレインウェアには自転車用のものもあるんだけど、僕の愛車はママチャリ型のサブナードスポーツだし、いわゆるサイクルウエアを着ているわけでもないので、レインウエアはトレッキングや登山用のものがいいと判断。軽さと携帯の便利さからウィンドブレーカーも考えたのだが、実際に着てみると暑くてたまらない。まあ冬はいいんだろうけど、この時期はダメだ。ちょっと試着してみただけだけど、専用のレインウェアは蒸れなくて快適。ゴアテックスより安価なブリーズドライテックでできているのだが、短時間の試着ではゴアテックスとの大きな違いは感じられなかった。

 レインウエアの素材としてトータルでみると、ゴアテックスは文句なしのチャンピオン。しかしゴアテックスのレインウエアは、そうでないものに比べて値段が1.5倍する。現状で自分の自転車利用を考えると、最初から雨とわかっている日は自転車で外出しないので、レインウェアが必要なのはせいぜい1時間以内。ならばゴアテックスにこだわる必要もあるまい、というのが僕の判断なのだ。(だからパンツも購入しなかった。)今のところ、雨が降っても下半身は濡れて構わないという方針なんだけど、もう少し寒くなってくるとそうも言っていられないので、ひょっとしたらパンツを購入するかもしれない。それはゴアテックスになっていたりして……。

 レイントレッカーはレインウエアなので、立派なフードが最初から付いている。僕はメガネなので、このフードの下にツバ付きの帽子を被らないとメガネのレンズに水滴が付いて不便だ。とりあえず先日購入したハンチングがあるので、それを被ることになると思う。雨が降りそうな日はまずゴアテックスのハンチングで外出して、降ってきたらカバンからレインウエアを取り出すか、あるいは最初からレインウエアをアウターとして着て出かけるかになるだろう。たぶん後者の方が、手荷物が少なくなって楽だろうけどね。まあこれは、その時の陽気次第。

 簡単な雨具にもなるアウターということだと、やっぱりマウンテンパーカーが欲しいなぁと強く思い始めている。ただ、やはり試着はしてみたい。間もなく2007年シーズンの商品がたくさん出回るようになるはずなので、その頃にまた神保町にでかけてみようかな。

プラティパス プッシュプルキャップ(2個セット) 25700 神保町まで行ったついでに、プラティパスのプッシュプルキャップを買ってきた。2個で346円。これが大半のペットボトルの口にぴったり合うので、コカコーラのラブボディで使われている薄型のペットボトルに取り付けて、簡単な水筒にしようというわけ。今はプラティパスやSIGGのボトルを持ち歩いているけど、外出時に何リットルも水を飲んじゃうなんて真夏のごく短い期間だけのこと。ただし今のところラブボディ以外に薄型ボトルを利用している飲み物はないので、ラブボディが廃盤商品になるとボトルが手に入れにくくなるな。あとひとつかふたつ、ボトルを手に入れておくためラブボディを買おうかな。

06:11 午後 | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック

2007.09.02

マウンテンパーカー

 これからの時期の防寒と、ちょっとした雨よけのためのジャケットを探しているんだけど、なかなかこれといったものが見あたらない。本格的な雨の中に出ていくわけではないので、レインスーツやレインジャケットは大げさすぎる気もするし、街着として日常使いにするにはかえって不便な気がする。ウィンドブレーカーも考えたんだけど、これは日常着としてはどうなのよ……という感じ。で、いろいろ探していた中で、マウンテンパーカーというものが出てきたんですけど、これは今さらどんなもんなんでしょうかね。高校生の頃には、安いマウンテンパーカーを着てとても重宝していた記憶があるんですけど。今買うとしたらシェラデザインズの60/40オリジナルマウンテンパーカーあたりだろうけど、これってゴアテックスのアウターより高かったりするんだよな。

12:33 午後 | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック