2014年9月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« Eee PC | トップページ | 4ヶ月、3週と2日 »

2008.01.17

通勤自転車プレスティーノ

Specification_3_03

 ブリヂストンサイクルから自転車通勤のサラリーマンをターゲットにした新型車、プレスティーノが発売された。内装変速で3段もしくは8段シフト。ベルトドライブ装備。泥よけ、前カゴ、前照灯も標準で付いているので、買ってすぐに乗れる。通勤仕様としては、チェーンカバーが付いているのも嬉しい。最上位の8段シフトモデルでは、尾灯も自動点灯する。至れり尽くせりだが、その分だけ車重は増えて約19キロか20キロぐらいある。スタンドを両立型に変更すると(変更した方が安定感が増す)、20キロは超えてしまうだろう。この重さがネックになって、スピードののりはそれほどでもないような気がする。

 ブリヂストンはこれ以前にも、アビオスという大人の男性をターゲットにしたクロスバイクを発売している。その中でもB8という車種は、内装8段シフト、ベルトドライブ、チェーンカバー、前照灯という、プレスティーノに近い仕様で(泥よけや前カゴはない)、重量は5キロぐらい軽くなっている。スポーティな走りを求める人は、少し予算を上積みしてアビオスを購入した方がいいような気がする。

 ベルトドライブでなくても構わないなら、アビオスよりもむしろ、ミヤタから出ているプローサム ブレイン 21Sの方が走りは快適かもしれない。フロント3段、リア7段の21段シフト。プレスティーノと競合する車種と言うことになると、前カゴ、泥よけ、チェーンカバー、ハブダイナモなどがすべて標準装備のSJクロス27かな。このSJクロスというシリーズは、カテゴリーとしては「ツーキニング&リアルスポーツ」ということで、ミヤタの提案するジテツウ用車両ということになっているようだ。

 僕は日常使いの自転車としてブリヂストンのサブナードスポーツを利用しているんだけど、僕のような用途ならむしろ、ミヤタのSJクロスでもよかったんだろうけどね。サブナードスポーツよりはSJクロスの方がスポーティーなフォルムなので、そうなるとOCR3は買わなかったかもしれないし……。サブナードスポーツ自体には、すごく満足しているんだけどね。

12:18 午後 | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4474/17723104

この記事へのトラックバック一覧です: 通勤自転車プレスティーノ:

コメント

コメントを書く