2014年9月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« 無印良品の6色ボールペン | トップページ | アメリカを売った男 »

2008.02.04

MDノートが気になる

 ミドリから発売されたばかりのMDノートを、近所の文具店で見つけてパラパラめくったりしてみた。紙はしっかりしているし、ノートとしての作りも頑丈そう。糸かがり綴じなので、書くとき完全に広げられるのがいい。サイズは文庫・新書・A5という汎用サイズ。スピン付き。ハトロン紙のカバーが付いているし、透明のビニールカバーも売っているが、これは自分で好きなカバーを手に入れてパーソナライズするのがいいのかもしれない。既にモレスキンだのロルバーンだのと、ノート類はいろいろ使っているのだが、アイデアメモ用に文庫か新書サイズのMDノートを使ってみたい気持ちも……。要するに紙ものや筆記具が好きなのだなぁ……。

 現在使っているモレスキンは品質低下が言われているし、僕も一度ひどいのに当たって(今使っているけど)ゲンナリしたことがある。「これで2千円も取るわけ?」って感じなわけだ。MDノートは国産のノートとしてはちょっと高いけど、モレスキンなどの高級ノートに比べればずっと安い。日常使いができる、ぎりぎりの値段で、値段に見合った品質を提供している「高品質ノート」という感じだろうか。

 ネットで検索すると、既に購入して使い始めた人たちのレポートがいろいろと読める。今のところ、これといった欠点もない様子。僕はモレスキンの方眼用紙とハードカバーが気に入って使っている分けなので、MDノートを買えばモレスキンとは別用途に使うことになる。ロルバーンはTo Do(買い物メモも兼ねる)に使っているし、その中間に当たる何かだろうね。

10:59 午後 | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4474/40008764

この記事へのトラックバック一覧です: MDノートが気になる:

コメント

コメントを書く