2014年9月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« クライマーズ・ハイ | トップページ | BBB BSP-20 SKYSCRAPER »

2008.04.05

トンボのエアプレス

 浅草橋のシモジマで、トンボ鉛筆から出た新しいボールペンAirPressを見つけて買ってきた。これは今までにない加圧式のボールペン。三菱のPowerTankやTOMBOWのBR-VMPのように、リフィル自体を密閉構造にしてガスを封入してあるわけではない。使用するのはリポーター4コンパクトと同じBR-SFだ。これをに本体内部で空気圧をかける。ペンをノックしてリフィルを繰り出すのと同時に、ノック部分がピストンのような役割をしてインクに空気圧をかける。一種のアイデア賞だ。

 ワイヤー製のクリップがかなり大きく開くようになっているので、メモ帳に革製のカバーを付けていても、がっちりくわえ込んで離さないだろう。色は3色。僕はとりあえず黒を買ったけど、調子が良ければ他の色も購入するかも。加圧式ボールペンは書き味が滑らかで気に入っているんだけど、リフィルがちょっと割高だったりすることが多い。その点このペンは、リフィル自体は定価で63円。安いものです。

 AirPressは常に持ち歩いて使えるようにストラップ用の穴が作ってあるし、サイズも122ミリとコンパクト。今後は同じ機構を使って、ビジネス向けのスマートなデザインのものを作って欲しい。AirPressについては、もう少し色のバリエーションもほしいかな。

11:24 午前 | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4474/40772236

この記事へのトラックバック一覧です: トンボのエアプレス:

» トンボ エアプレス(TOMBOW AirPress) [どーむの出張日記 &○欲日記 から]
[[attached(1)]] トンボの新製品!といっても発売は3月半ばでしたから1ヶ月くらい遅れちゃいました( ̄▽ ̄;) ノック式加圧ボールペンのエアプレスです。 加圧ボールペン自体は今となってはそんなに珍しいものではありません。 有名なのはフィッシャーのスペースペン、三菱からはパワータンクシリーズが発売されていますし、トンボ自身もXPAを出しています。 [[attached(2)]] 従来の加圧リフィルはあらかじめガスで加圧・密封してその圧力で筆記方向や阻害要素に..... 続きを読む

受信 2008/04/14 23:58:07

コメント

コメントを書く