2014年9月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« 晴れたから自転車だ! | トップページ | 水野晴郎さん死去 »

2008.06.10

秋葉原通り魔事件の現場

Img_0265

 現場近くの交差点(ソフマップ本店前)に、献花台が作られてました。花を手向ける人や手を合わせていく人もいますが、それより取材している報道関係の人の方が多い。犯行現場になった道路はもう普段通りで何も変わらないので、この献花台を「事件現場の象徴的な風景」として撮影しているのでしょう。万世橋の方には、テレビ局の中継車が何台もとまっていました。

Img_0262

 献花台はこんな感じで、たくさんの人たちが持ち寄った花が山積みになってます。献花台の下にはペットボトルの飲物類がずらりと大量に並んでいます。テントは万世橋町会が提供しているようですね。写真に写っているグリーンのジャンパーと帽子のおじさんも、町会の人のようです。

 ここに花束を置いていくのはどんな人たちなんでしょう。事件被害者の友人や家族、あるいは近所のショップの人たち、あるいは日頃から秋葉原を利用しているサラリーマンやOLかもしれません。通り魔事件の加害者と被害者は、たまたま同じ日、同じ時間に、同じ場所にいただけの赤の他人同士です。こうして現場を訪れると、「同じ場所」を共有しているというだけで、事件がすごく身近に感じられます。

 この献花台から少し離れた歩道の隅に、小さな花束が置いてありました。誰かが落としたのでしょうか。ひょっとしたらこの小さな花束は家族か知人を亡くした人が、見知らぬ人たちが大勢集う献花台から離れた場所に、そっと手向けたものかもしれません。

02:41 午後 | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4474/41490896

この記事へのトラックバック一覧です: 秋葉原通り魔事件の現場:

» 秋葉原通り魔事件  [本質 から]
秋葉原で、白昼に起こった通り魔事件は、死者7名、負傷者10名という大惨事に。 秋 続きを読む

受信 2008/06/10 17:23:13

コメント

コメントを書く