2014年9月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« 円高は加速中 | トップページ | メルマガ勝手に休刊中 »

2008.10.10

FUJIFILM FinePix Real 3D System

Ffnr0226_l
 少し前にテレビでニュースを見て面白そうだと思ったもの。今日ネットでニュースリリースを読んでみた。専用のホームページもある。レンズを2個付けたコンパクトデジカメを使って、裸眼で鑑賞できる3D映像を撮影するというものなんだけど、これは具体的な発売時期や価格はどうなってるんだろう。一時期ステレオカメラに憧れた者としては、とても気になる。ステレオカメラはある程度広がりのある市場を形成したものの、その後は急速に廃れてしまった。富士フイルムのシステムも、そうなってしまう可能性がある。ある程度技術を公開して、他のメーカーも参入できる相互に互換性のある仕組みを作っておく必要はあるだろう。

 以前ステレオ写真が再評価されて、知る人ぞ知るミニブームが起きた頃(高杉弾さんが仕掛け人)、レンズ付きフィルムに特殊なアダプターを付けてステレオ写真が撮れる商品が発売されたりした。デジカメが増えてプリント需要が減っているので、富士フイルムとしては新しい3Dシステムを使って3Dプリントの需要が増えることを期待しているのかもしれないけど。あるいは最近低価格化が進んでいるコンパクトデジカメの世界で、3D写真という付加価値を見出しているのか。

 一応来年発売ということらしいんだけど、さてどうなることか。すごく楽しみではあるけれど、不安も大きいね。

03:08 午後 | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4474/42743737

この記事へのトラックバック一覧です: FUJIFILM FinePix Real 3D System:

コメント

コメントを書く