2014年9月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« きつねと私の12か月 | トップページ | キャラメル »

2008.12.16

自転車通勤は片道何キロまでが実用的か?

 自転車通勤は片道何キロぐらいまでが実用的な距離なんだろうか。自転車雑誌を見ると、片道40キロだの50キロだのという猛者が結構いて、僕が以前聞いた話では毎日片道80キロという自転車選手並みの人もいた。(片道80キロじゃ、往復で160キロ、センチュリーライドだよ。)僕が移動するのは一度にせいぜい10数キロぐらい。時間にして30分から40分ぐらいだ。都心は渋滞の車を縫うように走ったり、信号待ちで止まったりということが結構あるので、長い距離を35キロで巡航できたしても、平均的な移動速度になると時速20キロぐらいがいいところだろうと思う。つまり片道20キロ以内の距離に会社や学校があれば、そこまで1時間前後で通えるわけだ。自転車で毎日無理なく気持ちよく走れるのはこのぐらいの距離までなんじゃないかと思う。その壁を越えて片道1時間半とか2時間の自転車通勤をしている人たちには、また別の楽しみがあるのかもしれないけどね。

 というわけで本日の自転車走行距離。

 乗車時間 1:09'32
 走行距離 22.71km
 平均時速 19.6km/h
 最高時速 40.3km/h

 僕にしてみれば、1日20キロ以上乗れば結構走った方なんだよな。

07:01 午後 | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4474/43444978

この記事へのトラックバック一覧です: 自転車通勤は片道何キロまでが実用的か?:

コメント

コメントを書く