2014年9月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« 2008年4月20日 - 2008年4月26日 | トップページ | 2008年5月4日 - 2008年5月10日 »

2008.05.03

雨のち晴れ

R0010321

 家を出るときは雨だったけど、その後晴れてきました。

06:31 午後 | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック

2008.05.02

高級料亭の化けの皮

 昨年食材偽装で問題を起こした船場吉兆が、店で客の食べ残した料理を再加工して別の客に出していたというニュースには驚いた。昔から洋食レストランで付け合わせに付いてくるパセリなどは、客が残したものを次の客に使い回しているのではないかと言われていた。まあまともな店ならそんなことはしないのが当然だろうけど、店によってはやってるかもね。だってパセリは、あくまでも付け合わせの飾りだから。(僕は気にしないで食っちゃうけど。)でも今回の吉兆の例は、付け合わせをどうこうしたわけじゃない。彼らはメインの料理を、堂々と使い回していたのだ。

 新聞報道によると、彼らはアユの塩焼き、ゴボウをウナギで包んだ八幡巻き、エビに魚のすり身を塗って蒸した「えびきす」、サケの焼き物、稚アユの素揚げ、刺し身の付け合わせに出していたゼラチン加工品など、少なくとも計6品を使い回していた。まあ最後のゼラチン加工品はよくわからんけど、他の料理はみんなメインの食材だよ。刺身や天ぷらは再利用せず破棄していたと報じているところもあるけれど、テレビでは刺身も再利用し、天ぷらは揚げ直していたとも言ってたな。ハモも残りを湯通ししなおして使っていたとか。

 言うまでもないことだけど、普通の料理屋なら客の食べ残しはすべて廃棄だ。もったいないけど、全部が生ゴミになる。船場吉兆は本来なら生ゴミになるはずの食べ残しを、捨てずに別の客に出していた。料理長も「もったいない精神」とはよくぞ言った。やっていることは、店の客に生ゴミを食べさせていたということではないか。船場吉兆の客は知らず知らずのうちに、店の生ゴミをあさるホームレスの真似事をさせられていたというわけだ。しかも何万円も払ってね……。

 やれやれ。これで名門の高級料亭だというから恐れ入る。こんなことなら、僕はこれから先の一生をファストフードで過ごしたっていいよ。ファストフードも中身はろくでもないものかもしれないけど、少なくとも牛丼やハンバーガーやフライドポテトに何万円も払うわけじゃない。値段相応のものなら、こっちはそれで満足だよ。まあそれにしたって、客の食べ残しを別の客に出す牛丼屋なんて存在しないだろうけどね。

11:28 午後 | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック

2008.05.01

ランボー 最後の戦場

Rambo [Original Motion Picture Soundtrack] スタローンも還暦過ぎて、一応はこれが『ランボー』シリーズとしては最後ということだろう。世捨て人同然にタイで静かな生活を送っていたランボーが、軍に拉致された白人ボランティアグループ救出のため5人の傭兵とミャンマーに向かうという物語。ここで描かれているのは、戦場で人間の命がゴミクズのように使い捨てられていく様子だ。映画の序盤では、主人公の周辺で「命の価値」にはそれなりの敬意が払われている。毒蛇を使ったショーなどもそのひとつだろう。命が危険にさらされていることが見世物になるということは、そこに命の価値が認められているということなのだ。これは主人公が自らを守るため海賊を殺すときも同じ。相手の命には、自分たちと同じだけの価値が認められている。でも舞台が戦場になった映画の後半はどうか?

公式サイト

05:04 午後 | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック

気になる辞典

13か国語でわかる新・ネーミング辞典 辞典や辞書の類はかなり好きなのだが、最近はそれがほとんど電子辞書に置き換わっている。言葉の意味や成り立ちを調べる実用品ではなく、読み物としての辞書や辞典が手もとにあると、暇なときにパラパラながめるだけで楽しい。で、こんな本を見つけた。「13か国語でわかる新・ネーミング辞典」というもので、日本語の単語が英・仏・独・伊・西・希・羅・露・葡・蘭・中・韓・アラビア語ではどうなるかが一目でわかるもの。単語の数はそれほど多くないんだけど、これを見て面白いのは、言葉の系統がわかること。ヨーロッパ語はほとんどが、同じひとつの言葉から枝分かれした言葉だということが一目瞭然。かと思えば、ぜんぜん違う言い回しもあったりする。書店で数ページ立ち読みしただけだけど、言葉から「世界」を感じ取れる面白い本だなぁ……と思った。

08:30 午前 | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック

2008.04.30

Advanced/W-ZERO3[es]

 機種変更したAdvanced/W-ZERO3[es]が昨日届き、今日の未明から新機種に切り替え。朝からいろいろ実験していたところ、発信はできるが着信できないという問題が生じていた。ウィルコムのサービスセンターであれこれたずねてみたところ、これは機種変更前の電話機に電源が入っていたことで、そちらに着信してしまうためだった。旧電話の電源を落として問題解決。

11:44 午前 | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック

2008.04.29

上野のパンダ

R0010246

 連休だというのに、上野のパンダは公開中止。高齢で体が弱っているのだそうですが、大勢の人に観察されるストレスを避けるためなんでしょうか……。パンダを見るのを楽しみにしていた人はお気の毒。パンダの健康もちょっと心配ですね。

06:07 午後 | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック

散歩日和

R0010235

 良く晴れて暖かくなり、自転車で出かけたら途中で汗ばむぐらいでした。半袖だったけど、少し焼けたかも。今後は日焼け止めを持ち歩くようにしなくちゃ。あと、汗ふきようのタオル。

06:04 午後 | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック

SDカードは安いね……

Transcend 8GB SDHC メモリカード TS8GSDHC6 コンパクトデジカメのGRD2を購入したことだし、連休は少し東京を離れようと思っていることだし、せっかくなのでSDカードを少し買い足しておこうかと思って驚いた。アマゾンでSDカードSDHCカードを検索したら、容量に比べてまあなんて安いんでしょうか。僕が以前SDカードを買ったのは、もう数年前だもんね。その頃に比べると、ものすごく安くなっている。デジカメで使うぶんには、もうどうやったって使いきれないぐらいの容量があるぞ。みんな何に使っているんだろう。たぶん動画なんだろうね。というか、動画以外にもう使いようがないでしょうけどね。デジカメだと使いもしないRAWデータを保存するという手もあるね。

 SDカードの容量が増えて安くなるのはいいんだけど、それをMacに読み込むとハードディスクを圧迫してしまう。どこかでバックアップを取っておかなければ。DVDに焼き込むだけで、だいぶ時間がかかりそうだなぁ。

12:23 午前 | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック

2008.04.28

W-ZERO3[es]注文

Advanced/W-ZERO3[es]ガイドブック (アスキームック) (アスキームック) (アスキームック) WILLCOM STOREでAdvanced/W-ZERO3[es]を注文しました。そもそも電話機を持ち歩くという習慣がほとんどないので、スマートフォンにすれば多少はそれが違ってくるかなぁ……という程度のこと。現状ではPIMだのなんだのの情報端末を一切持ち歩いていないので、この機会にまたそうしたツールを使い始めるのも悪くないかもなぁ、ぐらいの感じなのだ。ウィルコムから他社のケータイに乗り換えることも考えたんだけど、現状ではさほどのメリットはないので今後も数年はウィルコムになりそう。いずれウィルコムで次世代携帯電話のサービスが始まると、また新しい選択肢も出てくるかもしれないしね。

02:05 午後 | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック

サブナードスポーツ

Img_5032

 自転車は3台を乗り回してますが、一番利用頻度が高いのはこのサブナードスポーツです。外装6段変速で、前カゴ、どろよけ、前照灯を標準装備。購入時にスタンドは両立型に交換しています。やはり買い物自転車は、きちんと直立しないと不便だからね。他に追加しているものは、HAMAXのリアシートがもっとも大きなもの。ペダルを交換してハーフクリップを付けているので、平坦な道なら時速25キロから30キロぐらいで巡航可能。他に細かな追加品は、キャットアイのスピードメーター、バックミラー、前後の安全用フラッシュライト、ボトルケージぐらいかな。

12:28 午後 | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック

自転車散歩

Img_5023

 天気がいいので近所をポタリング。深川の富岡八幡宮は今日がちょうど縁日だったようで、いろんな露天が出てました。まあガラクタ市の類ですけどね。午前中の早い時間だったのでそれほど人はいなかったんだけど(露天もまだ商品を並べていない店があったりした)、午後になるともう少し賑やかになるのかも。もっとも人混みは自転車の苦手とするところなので、改めて出かけようとは思わないけどね。

12:15 午後 | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック

2008.04.27

自転車で銀座まで

R0010210

 朝起きたら雨降り。天気予報では曇りと言っていたのに、しっかり降ってるじゃないか! こうなると天気ではなく、天気予報を恨みたくなる。天気予報で「雨です」と言われていれば、何も期待せずにいたんだからね。朝の雨はかなりしっかり降っていたのだが、9時頃には上がって10時頃から少し明るくなってきた。そこで今日は、自転車で銀座まで出かけることにする。

 普段はスポーツ車で車道を飛ばしていく銀座だけれど、今日は軽快車のサブナードスポーツに乗って、裏道や歩道をトロトロと汗をかかないペースで走る。銀座までだいたい50分ぐらい。歩行者天国が始まる頃合いだったので、自転車を脇道に駐めて、あとは徒歩移動。松屋の食料品売り場で弁当買って、屋上で昼食。この頃から日差しが出てきて、少し暖かくなってくる。そのあとは銀座をブラブラ。途中「スッキリ!!」の街頭インタビューを受けたりしつつ、4時前には自転車に戻って帰宅路へ。

 最近すっかり運動不足気味だったけど、今日は歩数計もだいぶ距離が出たぞ。

09:57 午後 | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック