2014年9月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« 2008年6月22日 - 2008年6月28日 | トップページ | 2008年7月6日 - 2008年7月12日 »

2008.07.04

ザ・マジックアワー

ザ・マジックアワー オリジナルサウンドトラック 大ヒットしている三谷幸喜の最新作だが、あいにく僕はさっぱり面白いと思えなかった。もちろん細かなギャグには笑ったりするのだが、映画としての興奮が味わえるかというと、これがまるでダメ。結局これは、映画としてのリアリズムが決定的に欠如しているのだ。思い切り映画のセットにしか見えない舞台装置の中で、登場人物たちが「この町はまるで映画のセットみたいじゃない?」なんて言っても、そのまんま本当のことを言っているだけだから面白くもおかしくもない。こうした人工美を前面に押し出すなら、最初から人工的な空間を前提とする舞台劇で同じことをやるほうがずっと面白いはず。もし映画で同じことをやるなら、さらに加工された現実の人工美を拡大するため、ミュージカルにでもしてほしかった。

公式サイト

02:43 午後 | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック

インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国

インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国 オリジナル・サウンドトラック 19年ぶりに製作されたシリーズ最新作だが、これはスタローンの『ロッキー・ザ・ファイナル』や『ランボー/最後の戦場』と同じく、80年代に登場したヒーローの静かで穏やかな引退を目論んだ最終章ということだろう。原子力爆弾やミサイルやジェット戦闘機というテクノロジーと、アナログ人間のインディ・ジョーンズはどうにも似合わない。今後仮に同じ世界観の中で冒険が行われるとすれば、主役はシャイア・ラブーフに交代して、ハリソン・フォードはその後見役のような立場になるのではないだろうか。それはそれで、楽しい映画だとは思うけど。それにしても、今回の映画はシリーズ中もっとも低調。物語もよくわからないし、アクションシーンもまったく冴えない。

公式サイト

11:41 午前 | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック

2008.07.01

洗濯機を買いたい!

HITACHI ビックドラム 利用 ドラム式洗濯乾燥機 ライトグレー BD-V2-H 現在使っている洗濯機はSHARPのES-E62という機種で、同社のHPを見ると1997年発売というかなり古いもの。秋葉原のオノデンで16万だった記憶がある。これまでに数回修理したのだが、最近は洗濯中にキーンという甲高い金属音がして、いつまた壊れてしまうかとハラハラ。で、そろそろ洗濯機も買い換え時期かなぁと思っている次第なのだ。価格.comで見ると、日立のBD-V2という機種に人気がある様子。値段は今使っているものよりだいぶ安くなっているので、一丁こいつを買ってしまおうかともくろんでいる。近所の家電店にもあるから、それなりに売れている機種なんでしょうね。

07:50 午後 | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック

2008.06.30

Golden Years of Al Jolson

Golden Years of Al Jolson アル・ジョルスンの3枚組CDセット「Golden Years of Al Jolson」を注文。CD1枚に20曲ずつ収録されていて全60曲。ジョルスンは同じ曲を何度も録音していることがあるのでこれが全集というわけではないけれど、これまで聞いたことのない曲もいろいろ収録されているので届くのが楽しみ。YouTubeでジョルスンの映画出演シーンをあれこれ見ていたら、久しぶりにCDが欲しくなってしまったのだ。音楽CDを買うのなんて、ずいぶんと久しぶりだなぁ。

05:31 午後 | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック