2014年9月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« 2008年1月6日 - 2008年1月12日 | トップページ | 2008年1月20日 - 2008年1月26日 »

2008.01.17

通勤自転車プレスティーノ

Specification_3_03

 ブリヂストンサイクルから自転車通勤のサラリーマンをターゲットにした新型車、プレスティーノが発売された。内装変速で3段もしくは8段シフト。ベルトドライブ装備。泥よけ、前カゴ、前照灯も標準で付いているので、買ってすぐに乗れる。通勤仕様としては、チェーンカバーが付いているのも嬉しい。最上位の8段シフトモデルでは、尾灯も自動点灯する。至れり尽くせりだが、その分だけ車重は増えて約19キロか20キロぐらいある。スタンドを両立型に変更すると(変更した方が安定感が増す)、20キロは超えてしまうだろう。この重さがネックになって、スピードののりはそれほどでもないような気がする。

 ブリヂストンはこれ以前にも、アビオスという大人の男性をターゲットにしたクロスバイクを発売している。その中でもB8という車種は、内装8段シフト、ベルトドライブ、チェーンカバー、前照灯という、プレスティーノに近い仕様で(泥よけや前カゴはない)、重量は5キロぐらい軽くなっている。スポーティな走りを求める人は、少し予算を上積みしてアビオスを購入した方がいいような気がする。

 ベルトドライブでなくても構わないなら、アビオスよりもむしろ、ミヤタから出ているプローサム ブレイン 21Sの方が走りは快適かもしれない。フロント3段、リア7段の21段シフト。プレスティーノと競合する車種と言うことになると、前カゴ、泥よけ、チェーンカバー、ハブダイナモなどがすべて標準装備のSJクロス27かな。このSJクロスというシリーズは、カテゴリーとしては「ツーキニング&リアルスポーツ」ということで、ミヤタの提案するジテツウ用車両ということになっているようだ。

 僕は日常使いの自転車としてブリヂストンのサブナードスポーツを利用しているんだけど、僕のような用途ならむしろ、ミヤタのSJクロスでもよかったんだろうけどね。サブナードスポーツよりはSJクロスの方がスポーティーなフォルムなので、そうなるとOCR3は買わなかったかもしれないし……。サブナードスポーツ自体には、すごく満足しているんだけどね。

12:18 午後 | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック

2008.01.16

Eee PC

ASUSTek ノートPC EeePC 701/4GA/512M/JPN/Win/W EeePC 701/4GA/512M/JPN/Win/W Windows XP込みで49,800円なんだけど、ストレージは4GBのSSDを内蔵しているだけなので、あまり大したことはできない。あくまでもセカンドマシン。もっと言えば、ネットワーク端末だな。でもネット端末だと割り切ってしまえば、これはこれでもちろん携帯電話のメーラーなどよりよほど使いやすいし、ポケットPCなどよりよほど素性正しいWindows PCなのだ。ただしWindows XPは遠からずサポートも打ち切られるはずなので、これはLinax Linuxにしとくべきだったような気もするけど。最初からネットワーク端末だと割り切ってしまえば、Windowsの環境にこだわることもないと思うんだよね。OSをLinax Linuxにして値段を3万円台前半(32,800円とか)にしたほうが、ものとしてはインパクトがあると思うけどなぁ。

 まあ個人的にはこちらのほうが、MacBook Airよりもビジネス用途には使えるような気がするけど。出先でネットにアクセスする、メールをチェックする、パワポでスライドのプレゼンテーションをする(オーサリングは母艦のPCでやればいい)など、用途を限定すれば十分でしょう。まあ僕も普段は、ネットを見て資料を探し回ったり、ワープロで原稿書いたりぐらいしかしていないわけで、ひょっとするとEee PCぐらいのスペックでも僕の仕事はすべて成り立つのかもしれないけどね。

10:12 午後 | 固定リンク | コメント(1) | トラックバック

MacBook Airもいいけれど

Apple MacBook Air 13.3/1.6GHz Core 2 Duo/2G/80G/micro-DVI/BT MB003J/A MacBook Airは確かに魅力的だ。僕は毎週学校でKeynoteで作ったスライドを使った授業をしているのだが、MacBookは重たくてしょうがない。特に自転車で運ぶのはたいへんだ。本体だけでなく、電源ケーブルや資料用のDVDなんかも運ぶしね。でも今回のMacBook Airは、MacBookに比べて厚みこそ半分になっているけど、重さは半分になってない。だいたい1キロ減っただけだ。持ち運びのことを考えると、総重量で1キロを切ってほしかったなぁ……。1キロ減量のために、22万円払うかというと、ちょっと難しい。

 それよりも今回発表された新製品でも僕が気になるのは、ワイヤレスのバックアップ用HDD、Time Capsuleだな。現在使っているMacBookもバックアップを取っていないので、何かあると困るなぁ〜と思っていたところだし。プリンタをつなぐと、プリンタもワイヤレスで共有できるというのがいい。500GBで35,800円、1TBで¥59,800円というのは、HDDの値段としてはどうなんだろう。僕がHDDなんてものを買ったのはずいぶん昔のことなので、その頃に比べれば容量あたりの単価はとてつもなく安くなってはいるわけだけど……。

10:02 午後 | 固定リンク | コメント(1) | トラックバック

earth アース

アース テレビドキュメンタリー「プラネットアース」の劇場用再編集バージョンだが、画面をぎっしりと埋め尽くす渡り鳥の群れなど、大画面でしか味わえない驚愕の映像には視覚的快感をおぼえる。世界各地で撮影された映像を寄せ集めたものなので、テーマとしての一貫性に欠けるようにも感じるが、画面の中から人間の姿を一切排除しているのは、この映画のひとつの主張であるのかもしれない。スクリーンに映る大自然を侵食し、野生生物たちを絶滅に追いやっているのは、画面の外側にいる人間たちなのだ。この映画の中にある「自然」の中に、人間は属していない。人間は「自然界」に害をなすだけの「よそ者」になっている。

09:53 午後 | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック

2008.01.14

やはり歩数計を買おうか……

TANITA 3Dセンサー搭載歩数計 ブラック FB-720-BK 落下防止のため歩数計をポケットに入れて歩いていたら、たまたまポケットの中の位置が悪かったのか、まったく歩数がカウントされていなかった。やはり歩数計はちゃんと腰のベルトに付けておくべきなのだと痛感。あるいは加速度センサーが付いた、より高価なタイプを購入し直すべきなんだろうか……。値段は3千円前後。いろんなメーカーから出ているけれど、TANITAの製品が小振りにできていて(オムロンのものより薄い)なかなかよさそう。まあ思いつきで何かを買うと後からまた「やっぱり使わない」ということになりかねないので、とりあえずは今使っている歩数計を使い回して、春頃になったら考えようと思う。楽天のポイントやクレジットカードのポイントが貯まったら、それで買ってしまうという方法もあるけどね。(クレジットカードのポイントを、確認してみようと思ったりして……。)

07:16 午後 | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック

2008.01.13

バックミラーを付ける

 スーパー・パパチャリと化している愛車サブナードスポーツに、バックミラーを取り付けた。後方確認は振り向いてするのが基本だけど、走行中いつの間にか後ろにぴったり車やバイクがくっついていてヒヤリとすることも多く、前からミラーが欲しかったのだ。購入したのはb&m サイクルスター 901-3というもので、ミラーだけなら100均でも買えるものがあるのに、わざわざ2,100円も出してしまいました。でもしっかりした作りでぐらつかないのがいい。バーエンドに取り付けることもできるんだけど、僕はマンションの駐輪場で隣の自転車にぶつかることを考えてハンドルバーに付属のベルトを巻き付けて固定することにした。ミラーを支える支柱が短いので、これだと後方確認は自分の脇の下から覗き込むような形になる。あまりだぶだぶの服を着ていると、視界が遮られて後ろが見えなくなる。まだ本格的に幹線道路を走ってはいないけれど、近所をちょっと乗り回してみた程度では使い勝手も良好だ。これで安全性は何十%か増したと思う。

07:10 午後 | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック

バイクウォッシュを使ってみる

 自転車用のクリーナーとして、フィニッシュラインのバイクウォッシュを購入した。スプレー容器にたっぷり1リットルも入っているので使い出がある。とりあえず購入してから一度も洗車したことがないサブナードスポーツに使用してみたが、メッキ部の錆びやタイヤに染みついた油汚れなどはさすがに落ちないものの、それ以外はじつによく落ちる。全体にピカピカになって大満足。これは新車購入の時からまめにクリーニングしておくと、きれいな状態が保てただろうな。もっと早くに買えばよかった。しかし問題は1リットルというサイズ。遠慮なくたっぷり使えるのはいいんだけど、それでも今回使ったぐらいではまったく洗剤が減っている気配がない。どの程度の頻度で洗車するかにもよるだろうけど、これは少なくとも数年は使えそうな気がする。

06:55 午後 | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック