2014年9月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« 肉野菜炒めは男の料理だ! | トップページ | 2/14の走行距離 »

2009.02.14

都市部最強のハイブリッド自転車!

Epw072b

 サブナードスポーツで車道をガンガン走っていたら、交差点でおじさんの乗るパナソニックの折りたたみ式電動アシスト自転車オフタイムに遭遇。これがメチャメチャ速くてびっくりした。オフタイムは同社の折りたたみ自転車ライトウィングに電動アシスト機能を組み込んだような自転車で、電動アシスト+外装7段変速というスポーティな仕様になっている。今回遭遇したオフタイムはペダルをスポーツ用のビンディングペダルに交換してあって、いかにも「ワタシ、走ります!」という雰囲気。電動アシストの恩恵を生かして信号が青になった瞬間スタートダッシュをかけ、その後は時速27〜30キロぐらいで悠々と車道を巡航していく。かっこ良かったなぁ……

 東京都心部は信号が多くてストップ&ゴーの連続。平地のようでじつは細かなアップダウンもある。電動アシスト車はそうした道で動力を補助してくれるわけだから、じつは都心部で半径数キロの範囲内をウロウロしているという人こそ、電動アシストの恩恵は大きいのかもしれない。郊外のサイクリングロードを長距離走るような場合は、電動アシストに意味があるとは思えない。

Epdl63s

 電動アシスト自転車はどれもそれなりに高価な物なのだが、パナソニックのHPを見ていたら、「こんなもの誰が買うんだ!」という究極の電動アシスト自転車を見つけた。それはチタンライトEB。電動アシスト自転車でありながら、チタンフレームを使って重量は16キロ台を実現。これは普通のママチャリと同等か、むしろ軽いぐらいだ。しかし「車体が軽くなれば値段は高くなる」というのが自転車の常識。チタンライトEBの定価はなんと、45万円です。

12:28 午後 | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4474/44055877

この記事へのトラックバック一覧です: 都市部最強のハイブリッド自転車!:

コメント

コメントを書く