2014年9月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« ポータブルHDD到着 | トップページ | HDDトラブルにまつわる出費合計 »

2009.06.19

故障したHDDはいよいよダメに

 故障して読み込めなくなった外付けHDDだが、いよいよダメになってきたかも。何かの拍子にマウントすることがあるので、とりあえず電源は入れっぱなしにしているのだが、Appleのディスクユーティリティで開いても、Data Rescue 2で開いても、ボリュームを認識しなくなってしまった。これまで数回、何の拍子にボリュームをマウントしたのかよくわからないのだが、Data Rescue 2でディスクをスキャンして放置している間に、気がついたら「あら出てきてます」ということが数回。そこで今回改めてData Rescue 2でクイックスキャンしたら、データが無いって言われちゃったよ〜。しょうがないからフルスキャンをかけることにしたけど、これは途方もなく速度が遅いので、全体のスキャンが終わるのにどのぐらい時間がかかるかさっぱりわからない。たぶん掛け値なしに数日はかかりそう。

 iTunesのデータでも壊れているものを幾つか見つけたのだが、こんなものはまたCDから録音すりゃいいからどうってことない。(iTunes Music Storeを利用していないのだ。)問題は写真のデータだ。HDDがマウントできるうちに、130個あるフォルダのうち数個はコピーすることができ、わずかではあるが写真の救出に成功している。その他にバックアップを取ってあったDVDからのコピーも合わせて、900枚ちょっとの写真は回復できた。でもこれ以外に300枚以上の写真が、HDDの中から取り出せない状態になっている。

 最初は「全部消えた!」と思っていたから、それに比べりゃこれは上等の部類だ。なんだかんだで、写真の95%ぐらいは取り戻すことが出来たのだ。(もっともそれも、開いてみたら壊れてましたということは十分に考えられるけどね。)どこかで諦めることは必要なんだろうけど、諦めても諦めきれない悔いが残るのも確か。

 バックアップはちゃんと取っておこう。ビデオや写真は面倒くさくても、時々DVDに焼いておこうってことだよなぁ……。(ビデオは編集したくなっちゃうけど、生データのままDVDにしておけば、後からどうとでも手を加えることが出来る。まずはデータの保護だ。)

04:43 午後 | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4474/45387955

この記事へのトラックバック一覧です: 故障したHDDはいよいよダメに:

コメント

前回書き捨てのような感じになってしまいましてすみません。
このパターンでしたらBuffaloのケースと、OSX10.5.7との相性に問題があるようですので、秋葉館辺りで新しいケースを買って換装すれば、問題のハードディスクがマウント出来るんではないかと思うのですが。
http://aqurl.info/u/4a3bbdbe7

その際はFireWireの物の方が、やはりMacとの相性は良いようです。
と言っても殆どサルベージされたようですから、解決ですかしょうか。

投稿者: t0mori (2009/06/20 1:35:37)

ディスクウォーリアのDVDから再起動してみたんですが、ディスクに深刻なトラブルがあるようで途中で作業がストップしちゃいました。これはケースを入れ替えてもダメかも……という感じですね。あとしばらくは電源を入れたままマウントされるのを気長に待ってみますが、主要なデータはほぼ回収してしまったので、これでダメならダメでも仕方がないとあきらめることにします。

投稿者: 服部 (2009/06/21 11:35:58)

コメントを書く