2014年9月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« 6/12の走行距離 | トップページ | 外付けHDDのデータ消失! »

2009.06.13

HDDを注文

BUFFALO 外付けハードディスク USB2.0対応 1.0TB HD-CN1.0TU2 MacBookの外付けハードディスクがディスクユーティリティで修復できそうにないので、内容をバックアップしてからフォーマットすることにした。500GBのハードディスクの7~8割が既に埋まっている状態でバックアップをするには、もう1台別のハードディスクを用意するのが結局は一番安上がりなので、アマゾンで1TBのハードディスクを注文した。これで1万円しないんだから、ハードディスクというのは果てしなく安くなるね。何年かに1度買い直すたびに、「これはすごい!」と毎回思うんだよね。ハードディスクは消耗品なので、無理して大容量のものを購入せずに、その都度もっとも売れ筋で値引率の高い商品を買って、次々買い換えていく方がいいのかも。

07:11 午前 | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4474/45323273

この記事へのトラックバック一覧です: HDDを注文:

コメント

余計なお世話かも知れませんが、BuffaloのHDはMacには向きませんよ。検索すれば不具合情報が山ほど出て来ます。
かく言う私も、調子悪くなって、ケースから取り出して他のケースに入れ直したらきちんとマウントした、と言う事が有って以来買うのをやめました。
それと最近の対応↓
http://www.zqwoo.jp/sak_bfqa/show_c/BUF18169

安物買いのなんとやら、にならないと良いのですが。

投稿者: t0mori (2009/06/14 5:44:53)

情報ありがとうございます。リンク先を見てみましたが、僕が持っているHDDはまさに該当製品です。これはBuffalo有償のアップグレードを受けないと、使い続けることができないみたいですね。とりあえず内容をコピーした後(コピーできればですが)、Buffaloに問い合わせてみます。

それにしても、最近はOSのアップグレードはオンラインで自動的に済まされてしまいますから、その拍子に外付けHDDが認識されなくなってもまったく気づくことが出来ません。自分のパソコンのOSがバージョンいくつかなんて、ほとんど意識してないですからね。困ったものです。

投稿者: 服部 (2009/06/14 7:19:48)

コメントを書く