2014年9月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« 6/16の走行距離 | トップページ | オリンパス・ペン復活! »

2009.06.17

アニメの殿堂は不要だろう

 国立メディア芸術総合センター(通称:アニメの殿堂)計画への風当たりが強いけど、こんなものは「はじめに箱物ありき」だから批判されて当然だろう。文化庁の言う「メディア芸術」とは『映画,マンガ,アニメーション,CGアート,ゲームや電子機器等を利用した新しい分野の芸術の総称』だと言うけれど、映画については収集と研究を担当している国立近代美術館フィルムセンター(NFC)が既に存在するし、マンガについては商業出版物の納本が義務づけられている国立国会図書館に相当量の資料があるはず。(ただし貸本マンガや同人誌については手付かずかもしれない。)この上新たに国立のメディア芸術総合センターなどを立ち上げるより、まずはNFCなり国会図書館なりの機能を拡張する形で、マンガ(貸本マンガや同人誌)やアニメ(テレビアニメやOVAなど「映画」の枠組みから外れているもの)やCGアート、ゲームの収集保管ができる仕組みを考えればいいんじゃないかな。

■文化庁:メディア芸術の国際的な拠点の整備について(「国立メディア芸術総合センター(仮称)」構想について)

08:58 午前 | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4474/45366151

この記事へのトラックバック一覧です: アニメの殿堂は不要だろう:

コメント

コメントを書く