2014年9月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« 2009年4月26日 - 2009年5月2日 | トップページ | 2009年5月10日 - 2009年5月16日 »

2009.05.09

時計を購入

CASIO (カシオ) 掛け時計 WAVE CEPTOR ウェーブセプター 電波時計 温度表示 湿度表示 ITM-460J-8JF 居間の時計をクオーツ式から電波式に取り替えた。近所の量販店で購入したんだけど、選択のポイントは、アナログ式で秒針が付いていること、デザインがシンプルなことだったが、それだけだと数が多すぎて絞りきれず、付加価値として温度湿度計が付いているものを選んだ。日付が出るものなどもあったのだが、表示が多すぎるとごちゃごちゃしてうるさい。温度湿度か、日付だけかの二択で、温度湿度を選んだということ。電池を入れるといきなりグルグルと時計の針が回り始めるのはちょっと感動的。しばらくすると無事電波を受信して、ピタリと現在時刻を表示し始めました。これまで使っていたクオーツ時計は、自分の仕事部屋に移動。仕事部屋は電波が届きにくくて電波時計じゃだめ。クオーツ式でちょうどいいのだ。

05:54 午後 | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック

2009.05.08

5/8の走行距離

 自転車なし。

■歩数計
10572歩
5.1エクササイズ

11:12 午後 | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック

ヨドバシAkibaでパラクルノA6発見

 近所のどこを探してもパラクルノA6サイズを安く売っている店がみつからなかったんですが、たまたま立ち寄ったヨドバシカメラマルチメディアAkibaで発見しました。定価473円が370円。とりあえず家にストックが1冊あるので今回は買わなかったけど、次に来たときは数冊まとめ買いしそう。楽天で検索しても最安値が350円だったから、これはかなり安い。

06:48 午後 | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック

MW‐ムウ‐

MW(ムウ) (1) (小学館文庫) 手塚治虫の同名作品を実写映画化しているのだが、映画を観ながら「まるでマンガだ!」と思ってしまった。いや、確かにマンガなんだけど……。原作の大きな流れを踏襲しつつ、いじくる部分はだいぶいじくっている様子。しかし全体的に「ありそうな話」というリアリティが欠如している。映画の終盤なんてまるでファンタジー。時間がなかったのか脚本が練れておらず、無駄なシーンもあれば、描き足りていない部分もある。映画導入部にある大がかりなアクションシーンをしのぐクライマックスが、映画の終盤に作れなかったのは残念。

公式サイト

03:30 午後 | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック

群青 愛が沈んだ海の色

群青 (shogakukan paperbacks) デビュー作『青い魚』以来一貫して沖縄で映画をとり続けている中川陽介監督の新作は、20世紀フォックス配給で全国公開される。長澤まさみと沖縄の組み合わせは『涙そうそう』があるし、長澤まさみが幼なじみのふたりの男の子に愛されて一方が死んじゃう話は『タッチ』だなぁ……などと、ある種の映画的既視感にとらわれもするが……。中川監督の描く沖縄は相変わらず暗い。この暗さこそが、中川作品の魅力でもあるのだが、今回は暗さの底にある情念のようなものがやや弱いかな。

公式サイト

01:00 午後 | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック

2009.05.07

5/7の走行距離

 自転車なし。

■歩数計
9949歩
4.7エクササイズ

11:10 午後 | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック

マン・オン・ワイヤー

Man on Wire (Ws Sub) [DVD] [Import] 1974年8月7日、2本の塔のようにそびえるNYのワールドトレードセンターの屋上間にロープを渡し、その上を綱渡りで往復して見せたフランス人がいた。もちろんこんな企てに正式な許可が出るはずもなく、世紀の綱渡りは無許可でゲリラ的に行われたもの。綱渡りを行った当人や仲間たちは全員が逮捕されたが、この映画はその関係者たちのインタビューや当時のフィルム、写真、報道資料に再現フィルムを加えて構成されたドキュメンタリーだ。これはれっきとした「犯罪」なので、映画は犯罪ドキュメンタリーでもある。警備のめをどのようにかいくぐって機材を屋上に運び、どのようにビルとビルの間にロープを固定したかなど、実話といえどもそれだけでスリル満点のエンタテインメントだ。

公式サイト

01:00 午後 | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック

天使と悪魔

天使と悪魔 オリジナル・サウンドトラック 謎解きミステリーより活劇のテンポを優先した展開は前作『ダ・ヴィンチ・コード』と同じだが、今回は主人公のロバート・ラングドンの目前に次々タイムリミットが迫る構成がサスペンスを生み出している。観ている分にはまったく飽きないんだけど、謎解きの面白さはほとんどない。作り手が目指しているのはミステリー風のアクション・スリラーなんだろう。本作のテーマは「宗教と科学の対立」という普遍的なもの。劇中に登場するイルミナティは科学を信奉して宗教と敵対する秘密結社という設定。しかし今は「科学信奉者」が秘密裏に活動する必要などない時代だから、イルミナティは既に勝利しているとも言えるんじゃないかなぁ。

公式サイト

09:30 午前 | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック

2009.05.06

5/6の走行距離

 自転車なし。

■歩数計
3376歩
1.5エクササイズ

11:07 午後 | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック

スタイルフィットの5色ホルダーはいつ出る?

 三菱uniのリフィル交換型マルチペン、スタイルフィットは5月に5色対応ホルダーが発売されるのだが、それがいつになるのかちょっと気になるところ。既に3色ホルダーは2種類持っているのだが(どちらも色はシルバー)、5色対応が出れば当然それも購入する。油性ボールペンのJetstreamを3色入れて、あとは強調やアクセント用にオレンジやグリーンのゲルインキ(水性顔料インク)かな……などと考えるのは楽しい。問題はこれがいつ出るかなのだが、スタイルフィット自体が5月18日に全国発売とのことなので、おそらくそのタイミングで新型ホルダーもお目見えかな。

03:59 午後 | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック

2009.05.05

5/5の走行距離

 自転車の利用なし。

■歩数計
7078歩
2.9エクササイズ

11:54 午後 | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック

2009.05.04

5/4の走行距離

■サブナードスポーツ
走行時間 0:22'42
走行距離 3.58km
平均時速 9.4km/h
最高時速 26.0km/h
積算距離 1105.8km

■歩数計
6400歩
2.5エクササイズ

11:44 午後 | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック

2009.05.03

5/3の走行距離

 自転車の利用なし。

■歩数計
13236歩
5.5エクササイズ

 品川から浜松町まで歩いた。

11:56 午後 | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック