2014年9月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« 2009年5月31日 - 2009年6月6日 | トップページ | 2009年6月14日 - 2009年6月20日 »

2009.06.13

6/13の走行距離

 自転車なし。

■歩数計
11799歩
4.9エクササイズ

11:35 午後 | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック

外付けHDDのデータ消失!

 調子の悪かった外付けHDDは電源を落としてアクセスしない状態にしていたのだが、何とな〜く嫌な予感がして電源を入れてみると、Macにマウントできなかった。ディスクユーティリティで見ると、中身がきれいさっぱり消えている。調子が悪いからディスクユーティリティで「ディスクの修復」をしようとしたのだが、その結果、あちこちいじくり回して状態をより悪化させてしまったというわけ。ディスク修復をする前は少なくともディスクの中にデータが存在することは確認できたので、もう1台ハードディスクをつないでそれらをそっくりコピーしてしまおうと考えていたのだが、これではそれも無理だな……。こういう場合、どうすりゃいいんだろうか?

 今回最も困ってしまうのは写真のデータだ。MacBookはハードディスクの容量が小さいので、写真を直接外付けHDDに保存するようにしていた。その外付けHDDがすっ飛んでしまった結果、ここ数年間に撮影した家族写真がきれいさっぱり消え去ってしまったのだ。iTunesで取り込んだCDのデータなどはどうでもいいけど、写真やビデオのデータは何とか救出できないものだろうか……。ネットで検索するとHDD復旧をうたった業者がいくつもあるようだけど、値段も結構するみたいね。仕事で使っているデータを飛ばしてしまったような場合は「背に腹は替えられない!」とこうした業者を利用することも考えられるだろうけど、こっちは家族写真とかだからなぁ……。う〜む。考えてしまう。

 ハードディスクは写真データ以外に、iTunnesの音楽データや、Time Macineのバックアップデータも含まれている。業者に頼んでこれらをそっくり復旧すると、写真データ以外の不要なデータ修復にもごっそり課金されてしまうではないか。やれやれ、厄介なことだ。とりあえず「ここに古い写真があることはあるらしい」ということにしてHDDは手つかずのまま保管しておき、将来どうしても写真データが必要になったときにでも、大枚払ってデータ修復しようかなあ……。

 人間は失敗からいろんなことを学ぶわけだけど、今回学んだのは、写真など破損すると取り返しの付かないデータについては、必ず2箇所に保存しておけということかもしれない。これは本当ならMac本体のHDDに保存して、それをTime Macineで外付けHDDに保存すれば済む話。ところが僕のMacBookのHDDは120GBしか容量がなくて、それも残りが20数GBになっている。ここに写真やビデオを記録していくと、あっという間にパンクしちゃうんだよな。

 MacBookに限らず容量の小さなHDDしかないパソコンを使っている人たちは、写真のデータをどう管理してるんだろうか。時々DVDを焼いて、古いデータを捨てたりしているのかなぁ……。

09:46 午後 | 固定リンク | コメント(1) | トラックバック

HDDを注文

BUFFALO 外付けハードディスク USB2.0対応 1.0TB HD-CN1.0TU2 MacBookの外付けハードディスクがディスクユーティリティで修復できそうにないので、内容をバックアップしてからフォーマットすることにした。500GBのハードディスクの7~8割が既に埋まっている状態でバックアップをするには、もう1台別のハードディスクを用意するのが結局は一番安上がりなので、アマゾンで1TBのハードディスクを注文した。これで1万円しないんだから、ハードディスクというのは果てしなく安くなるね。何年かに1度買い直すたびに、「これはすごい!」と毎回思うんだよね。ハードディスクは消耗品なので、無理して大容量のものを購入せずに、その都度もっとも売れ筋で値引率の高い商品を買って、次々買い換えていく方がいいのかも。

07:11 午前 | 固定リンク | コメント(2) | トラックバック

2009.06.12

6/12の走行距離

■サブナードスポーツ
走行時間 0:24'32
走行距離 5.24km
平均時速 12.8km/h
最高時速 24.1km/h
積算距離 1377.0km

■歩数計
3272歩
1.1エクササイズ

11:33 午後 | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック

外付けHDにトラブル発生

 今朝からどうもMacの様子がおかしいと思ったら、外付けHDにトラブルが発生したらしい。ここに目星を付けるのに、半日もかかっちゃったよ。たぶんディスクユーティリティを使って修復できると思うんだけど、そのためにはインストールディスクからMacを再起動せねばならず、その間はMacが使えなくなってしまう。とりあえず昨日観た映画の感想を仕上げてしまってから、HDの修復作業に取りかかろうと思う。やれやれ。久しぶりのトラブルに、ちょっとドキドキしちゃったよ。

04:43 午後 | 固定リンク | コメント(1) | トラックバック

2009.06.11

6/11の走行距離

 自転車利用なし。

■歩数計
11662歩
5.6エクササイズ

11:29 午後 | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック

バーダー・マインホフ/理想の果てに

The Baader Meinhof Co 1970年代に爆弾テロ、銀行強盗、要人の誘拐や暗殺、ハイジャックなどの銃犯罪を繰り返した、ドイツ赤軍(RAF)の発足から、リーダーだったウルリケ・マインホフ、アンドレアス・バーダー、グドルン・エンスリンの獄中自殺までを描く2時間半の実録映画。登場人物のほとんどは実在の人物で(架空の人物は1名だけ)、登場する台詞は当時の記録からの忠実な再現、発射される銃弾の数まで記録のまま完全に再現するというこだわり。2時間半は長いが、そこに10年を圧縮しているので、次から次に凄惨な事件が起きてまったく気の休まるひまがない。登場する人の数が多すぎて、中心の何人か以外は登場人物の顔と名前がほとんど最後まで一致しないのだが、それがこの映画ではまったくマイナスになっておらず、むしろ群像劇としてのボリューム感に寄与している。ブルーノ・ガンツ演じる警察長官は、現代の我々と映画の世界を結ぶ重要な人物。30年前の事件当時を生々しく記憶している世代の俳優だな。

公式サイト

03:30 午後 | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック

童貞放浪記

童貞放浪記 東大の大学院を出て地方大学の講師をしている主人公・金井淳は、30歳にしていまだ独身だ。彼が大学院の後輩・北島萌に再会し、彼女に対する好意が恋だと自覚したことから、話が一気に加速していく。萌も金井に好意を持つのだが、金井は自分が童貞であること、それに対して萌には男性経験が豊富なこと(特別多いわけではないのだがゼロと比べれば無限大の開きがある)が負い目や引け目となってしまう。こうした心理のくだらなさを、大学で文学を教えている金井も十分に承知しているのだが、自分のことになるとどうしてもダメで、結局は彼女を傷つけてしまう。「童貞であることに引け目を感じるなんてくだらない」「童貞とそうでないことに何の違いもない」なんてことは童貞でなくなって初めて実感としてわかることで、童貞の人間には「知識」としてそれがわかっていても、やはり本当のところはわからない。僕も昔はそうだった。主人公を演じた山本浩司が相変わらず上手いのだが、ヒロイン役の神楽坂恵がじつにチャーミングでしたなぁ……。


公式サイト

01:00 午後 | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック

2009.06.10

6/10の走行距離

■サブナードスポーツ
走行時間 1:30'32
走行距離 25.23km
平均時速 16.7km/h
最高時速 42.0km/h
積算距離 1371.7km

 最高時速は間違いではなく、飯倉から神谷町に向かう下り坂で出た数値。

■歩数計
7406歩
2.1エクササイズ

11:27 午後 | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック

30デイズ・ナイト

30 Days of Night [Import] アメコミを原作にした吸血鬼映画。30日間の夜に閉ざされるアラスカの小さな町を、太古の昔から人間たちを食料にしてきた吸血鬼たちが襲う。からくも襲撃を逃れた人々は、吸血鬼たちから身を隠しながら朝が来るのを待つのだが……という話。残酷描写がかなりエグイ。吸血鬼は首を切断することで死ぬのだが、普通の映画なら斧の一振りで簡単に首が落ちるところを、この映画では何度も何度も斧を振るう羽目になる。この方がリアルなんだろうけどね。物語の舞台になっている町も実在するそうで、この映画は徹頭徹尾リアル指向というわけだ。

公式サイト

11:12 午後 | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック

恋と愛の違い

 「恋」は求める気持ちで、「愛」は自ら与える気持ちかな……。

 「こい」は動詞の「こう」が語源で、万葉集の頃から使われていた古い日本語。「こい」という語には「恋」以外にもいろんな漢字があてられていて、それが後に「恋」に統一されていく。おそらくこれは「乞う」とか「来い」と同根の言葉だと思う。何かを求める気持ち。遠くにある何かを慕い求める気持ち。

 これに対して「あい」は、親子、兄弟などが互いにかわいがり、いつくしみあう心という意味の古い日本語。親しい者同士が何かを分かち合うという相互関係が基本だ。「あい」は「合い」や「会い」「逢い」などと同根の言葉かもしれない。「愛」はもともと気持ちのことではなく、人間同士の関係性を意味している。

 だから「恋愛」は「恋」に始まり「愛」に至る。まずは相手を求め、そこからより深い関係性を育んでいくのだ。「恋愛」は「romance」の訳語として明治人が発明したものだけど、これを「愛恋」と訳さなかったのは卓見だった。(まあ「愛恋」だと音が「哀憐」と同じになるのを嫌ったのかもしれないけどね。)


コネタマ参加中: 「恋」と「愛」の違いって?

11:31 午前 | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック

2009.06.09

6/9の走行距離

■サブナードスポーツ
走行時間 1:16'54
走行距離 20.03km
平均時速 15.6km/h
最高時速 30.2km/h
積算距離 1346.5km

■歩数計
6743歩
2.0エクササイズ

11:23 午後 | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック

アドエスを音楽プレイヤーにする

PLANEX MicroSD/MicroSDHCカードリーダー/ライター (簡易パッケージ) PL-CRMicroU ウィルコムのスマートフォンをMP3プレイヤーにしようと思った。机の引き出しにステレオヘッドフォンは余っているので、これを電話機につなぐための変換コネクタをダイソーで購入。105円だけど問題なく使える。さらに上海問屋で2GBのmicroSDカードを購入。500円以下。メール便の送料が割高に感じられたので2枚購入しちゃったよ。カードリーダーはAmazonでPLANEX MicroSD/MicroSDHCカードリーダー/ライターを買った。390円。スゲ〜安い。作りもチャチ。でもちゃんと使える。USB端子もタコ足状態でもう余地がないので、PLANEX USB2.0/1.1 4ポート USBハブというUSBハブを購入。パソコンの裏側がコード類だらけになったけど、これはこれでOK! iTunesからアル・ジョルスンを60曲、microSDに転送して動作確認。万事快調。じつは携帯プレイヤーで音楽を聴くことはあまりないので、今度時間があるとき図書館に行って、落語や朗読のCDでも借りてこようかと思っている。

11:15 午前 | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック

2009.06.08

6/8の走行距離

 自転車の利用なし。

■歩数計
9836歩
4.5エクササイズ

11:05 午後 | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック

バスティン・ダウン・ザ・ドア

Bustin' Down the Door: The Surf Revolution of '75 1970年代の半ばまで、プロスポーツとしてのサーフィンは存在しなかった。それは若者たちの興じる「遊び」でしかない。賞金の出る大会を渡り歩く自称プロは世界に何人か存在したが、彼らはそれで食っていくことが出来なかった。1974年、世界一の大波で知られるハワイのノースショアにやって来たオーストラリアや南アフリカ出身の若いサーファーたちが、ここで1年を過ごす内に考えたことは、「サーフィンだけをしていたい」「サーフィンを仕事にしたい」ということだった。彼らはゴルフやテニスなど他のプロスポーツを手本にして、プロスポーツとしてのサーフィンを作り上げていく。

公式サイト

03:30 午後 | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック

2009.06.07

6/7の走行距離

■サブナードスポーツ
走行時間 0:59'09
走行距離 8.59km
平均時速 8.7km/h
最高時速 51.8km/h
積算距離 1326.5km

 最高時速が50キロ超なんて、何かの間違いでしょうな。

■歩数計
7332歩
2.7エクササイズ

11:43 午後 | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック