2014年9月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« 2009年7月12日 - 2009年7月18日 | トップページ | 2009年7月26日 - 2009年8月1日 »

2009.07.24

アマルフィ/女神の報酬

アマルフィ 女神の報酬 オリジナル・サウンドトラック 外国旅行中の親子連れ。子供が誘拐されてテロリストの手に。誘拐犯に脅迫される親は警察と共に犯人を追うが、犯人たちはターゲットを襲撃するためコンサートに。コンサート会場に殺到する警察。コンサートは既に開始されている。主人公は犯人を阻止できるのか? これはヒッチコックの『暗殺者の家』や『知りすぎていた男』と同じ話。これは『イーグル・アイ』でも同じ話をやっていたけど、『アマルフィ』も同じ話だと途中で気づいた。ただし同じ話でも、キャラクターが違う、語り口が違うだけで、これだけ違った感じの映画になる。織田裕二はいいのか悪いのかよくわからないけど、じゃあこの役を他に誰がやればいいのかもよくわからない。日本国外で政府要人や官僚をターゲットにしたテロを防止するため、秘密裏に世界中を飛び回っている一匹狼の外交官という主人公の設定は面白いアイデア。これはシリーズ化してほしい。

公式サイト

12:30 午後 | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック

2009.07.20

サマーウォーズ

サマーウォーズ オリジナル・サウンドトラック 細田守の新作。内容は2000年春の東映アニメフェアで上映された『デジモンアドベンチャー/ぼくらのウォーゲーム』の拡張型リメイクのようなもの。コンピュータネットワークに突然現れてデータを食い荒らすモンスターを、主人公を含めた多くの人々が力を合わせて倒す。もともと『ぼくらのウォーゲーム』も評価の高い作品だったわけで、それを「デジモン」という限定された世界から引っ張り出してオリジナルの長編アニメにしたのは悪くない。物語の世界観はよりリアルになり、登場人物たちも彫りの深いキャラクターになっている。これはもう一度観たいな。できれば『ぼくらのウォーゲーム』ももう1回観て、それと比較しながら『サマーウォーズ』を再見してみたい。逆に『サマーウォーズ』を観て感心した人は、レンタルDVDで『ぼくらのウォーゲーム』を観てほしい。細田守は9年前にも、東映アニメフェアの一番組というプログラムピクチャの中で同じことをやっている。ふたつを見比べれば、細田守という監督の進化が見えてくるはずなのだ。

公式サイト

02:30 午後 | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック

劇場版 それいけ!アンパンマン だだんだんとふたごの星

それいけ!アンパンマン だだんだんとふたごの星 劇場版のアンパンマンなんてものを、すご〜く久しぶりに観たけど面白かった。1時間弱のメイン作品1本と、20分ほどの短編1本の2本立て。メイン作品はちょっとシリアスなところもあって、短編の方はずっとコミカルで軽いタッチ。今回のメイン作「だだんだんとふたごの星」には巨大ロボットが出てくるんだけど、これが「鉄人28号」と「魔神ガロン」を組み合わせたようなもので、世界を滅ぼすデビルスターというのは「宇宙戦艦ヤマト」シリーズに出てきそうなアイデアとビジュアル。アンパンマンも先行するいろんな作品に影響を受けているのだなぁ……と思ったな。最後はめでたしめでたしの予定調和で終わる世界だけど、お話しのフォーマットがきちんとしていてちゃんと楽しめる。同時上映は「ばいきんまんVSバイキンマン」。

公式サイト

09:50 午前 | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック

インナーバッグを注文

SANWA SUPPLY IN-IT6BK IT小物入れ(PC対応) 近所のヨドバシカメラに行って実物を見た上で、サンワサプライのN-IT6BKをAmazonに注文しました。もう一回り大きいIN-IT7BKの方がポケットの数も多いし、「大は小を兼ねる」で便利かなと思ったんだけど、手持ちのdeuter スーパーバイクに入れるにはほんの少し大きいようで、インナーバッグの角がバックパックの内側から突き出すような形になってしまう。それでも使えないわけじゃないんだけど、何が何でもそのサイズでないと不便だというわけでもないし(その大きさのパソコンを運ばなければならないとかね)、とりあえず日常使いのちまちました小物類を入れるだけなら小さいのでもいいや、という感じだな。値段はヨドバシとAmazonの間にずいぶん開きがあったので(500円ぐらい)、今回はAmazonを利用した。値段の差が200円か300円なら、ポイント分で大半が吸収されちゃうのでその場で購入してもよかったんだけどね。

07:21 午前 | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック

2009.07.19

タオルマフラー注文

 楽天のポイントもそこそも貯まってきていたので、160センチのロングタイプを2本注文した。とりあえずこれで、夏場に使えそうなタオルマフラーは6本か7本ぐらいになった。これだけあれば、1週間毎日取っ替え引っ替えしても困らないはず。最近は天気がいいので洗濯するたび外に干してるけど、天気が悪くなれば乾燥機にかけちゃってもいい。タオル地だから、乾燥機使用の方がフワフワになるぞ。130センチのショートタイプではなくあえて160センチのロングタイプを選んだ理由は、その方がたくさん汗が拭けるからだ!!

09:56 午前 | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック

夏こそタオルマフラーだ!

 梅雨明けして暑くなってきたので、冬の間に防寒対策として購入していたタオルマフラーをまた出して身に着けている。夏は防寒ではなく、汗ふきとして大活躍するのだ。首に巻いておけば首筋の汗が胸元や背中に流れ込むのを防げるし、顔や額の汗をすぐ拭うことも出来る。暑くないかというと、じつはぜんぜん暑くない。むしろ首筋の汗をどんどん吸収してくれるので快適だし、直射日光の下に出るときは首筋に直接太陽が当たらないので涼しく感じられるぐらいだ。頭には帽子を被るけど、その首筋版というわけ。ただし冬は長めのタオルマフラーを二重巻きぐらいにしてたけど、夏は短いのを一周巻いておけば十分かも。でも長いものは長いものなりに便利なんだけどね。冬と違って夏のタオルマフラーは毎日選択することになるので、冬場以上のヘビーローテーションになりそう。もう少し買い足しておこうと、楽天に注文を出そうとしたらメンテナンス中でやんの……。

楽天でタオルマフラーを検索

07:32 午前 | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック

インナーバッグが欲しい

 スポーツタイプの自転車に乗るときは、ショルダーバッグじゃダメ。体の回りでぐるぐる回って、ペダルを踏む邪魔になってしまうからだ。だから小さな荷物ならウェストバッグ、大ごとになるならバックパックを利用する。僕は自転車用のバックパックとしてdeuter スーパーバイクを利用していて、これは背中が蒸れにくくて快適なもの。しかし問題はポケット類が少なくて、バッグに入れたものがすべてバッグの底でごちゃ混ぜになってしまうことだ。バッグを買い換えることも考えたのだが、機能性と収納性がどうにも両立しない。スポーツタイプのバッグは1気室でポケットが少なく、ポケットが多いバッグは発汗発熱対策などの機能性において劣るわけだ。そこでバック自体はスーパーバイクを使い続けた上で、中にポケットがたくさん付いたインナーバッグを入れようと考えている。伊東屋でノーマディックMOVING OPTION A4タテ・デイパック用 [BI-01]というものを見つけてよさそうだと思ったわけだ。

SANWA SUPPLY IN-IT7BK IT小物入れ(PC対応) ただしこれ、Amazonでは取扱いがないようなので似たようなものを探したら、サンワサプライからPC用のインナーバッグというものが出ていて、機能的には似たようなものかなぁ……と思った(コレだ
)。これはPC用なのでクッション付きのポケットもあるし、ポケット類はものがこぼれ落ちないようにふた付きになっているなど、機能性もこちらの方が高いのかもしれない。サイズが2種類あるので、バッグに入れてどちらがすっきりまとまるかは、実際にお店で現物を見た上で、バッグの中に入れてみるのがいいかも。(店員さんに断ってからやらないと、万引きだと思われそうだな。ということは「これだ」と思えばその店で買わなきゃならないってことか……。)近日中に近くのヨドバシかビッグカメラに行ってみようと思う。

06:36 午前 | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック