2014年9月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« 2010年12月5日 - 2010年12月11日 | トップページ | 2010年12月19日 - 2010年12月25日 »

2010.12.17

映画|アンチクライスト

Antichrist ラース・フォン・トリアー監督の新作は、事故で幼い我が子を失った夫婦のドロドロ愛憎劇。しかしこの愛憎の度合いが半端じゃない。観ているこちらが付いていけず、ほとんどあきれ果てて苦笑するしかないレベルにまで達してしまう。美しいシーンも多いが、それに負けず劣らずグロテスクなシーンもたっぷり。ウィレム・デフォーの脚にドリルで穴を開けて砥石をボトルで留めてしまうとか、シャルロット・ゲンズブールがハサミで自らのクリトリスを切断してしまうとか、見るも無惨なシーンに口あんぐり。脚に砥石をボルト止めされた激痛でのたうち回るウィレム・デフォーが、狐の穴に潜り込んでなぜかカラスを殴り殺す羽目になるシーンなんぞは、残酷さとグロテスクを通り越してもう観ていてクスクス笑い出しそうだった。これって、ねえ、これってギャグですか? ギャグなんですか?

(原題:Antichrist)

公式サイト
公式Twitter
IMDb
映画瓦版

01:00 午後 | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック

2010.12.14

日比谷公園

R0013621

 日曜日に出かけた日比谷公園の様子。銀座のデパートでお弁当を買って、公園の陽当たりのいいベンチで食事。その後、公園内をぶらぶら歩いてました。晴れていて風もなく、散歩にはいい日です。公園内の遊具などが整備されていて、子供たちも大勢遊んでました。以前はもっと、陽当たりが悪くてしょぼい印象があったんだけどなぁ……。

R0013631_2

R0013623_2

 ひときわ色鮮やかに色づいていたヤマモミジ。通りがかりの人たちがみんな写真を撮ってました。

08:10 午前 | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック

2010.12.13

映画|ワラライフ!!

Wararaifu キム兄こと木村祐一の監督第2作目。1作目の『ニセ札』を観ていないのだが、この映画に関して言えば「狙いはわかるような気がするけど映画としては弱いなぁ……」という感じ。お笑いコンビ「しずる」の村上淳というのを僕は初めて観たのだが(お笑いにまったく疎いのだ)、周辺の厚みのあるキャストに比べるとちょっと弱いというのがまず第一の欠点。主人公の「現在の状況」が時系列に進行する中に、時折過去の小さな出来事が断片的に挿入されていくというのは『おもひでぽろぽろ』と同じ形式か。しかし現在にも過去にもあまり大きなドラマがないので、映画には物語としてのコクも満腹感もない。連作の掌編映画みたいなもので、面白いと言えば面白いのだけれど、時系列が断続的に区切られてしまうので映画の中に素直に入り込むことができなかった。特に序盤はかったるい。中盤からは映画の構成にも馴れてきて面白く観られる部分もあるが(ゴキブリのエピソードは傑作)、それでも1本の映画としての満足感は希薄だなぁ。

公式サイト
公式Twitter
IMDb
映画瓦版

03:30 午後 | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック