2014年9月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« 映画|はさみ hasami | トップページ | 映画|月光ノ仮面 »

2011.11.22

映画|運命の子

Unmeinoko 古代中国の史書に書かれ、その後もさまざまな形で脚色・劇化されている「趙氏孤児」を、『さらば、わが愛/覇王別姫』のチェン・カイコーが映像化した大作時代劇。宮廷闘争に巻き込まれて皆殺しにされた将軍一族の遺児を、我が子の命と引き替えに育てることになった医者の男。15年後、成長した子供は父や一族を殺した男に復讐する。2時間8分の大作だが、子供が生き延びるまでを詳細に描く前半1時間は見応え十分。後半は感傷的なメロドラマに流れているような所もあるが、主人公たちを単なる正義の志士とせず、敵役を単なる悪党にすることなく、人間的な陰影に富んだキャラクターとして描き出しているところが見どころ。ただし運命に翻弄される将軍の息子の影が薄くなってしまったのが、大きな弱点だと思う。本当はこの子供が後半の主役にならなければならないのに、大人たちの思惑であちこち右往左往させられるばかりだ。

(原題:趙氏孤児 Sacrifice)

公式サイト
■公式Twitter
■公式Facebook
IMDb
映画瓦版

01:00 午後 | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4474/53320673

この記事へのトラックバック一覧です: 映画|運命の子:

コメント

コメントを書く