2014年9月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« 2011年2月6日 - 2011年2月12日 | トップページ | 2011年2月20日 - 2011年2月26日 »

2011.02.18

映画|ガクドリ

Gakudori 雑誌「ドリフト天国」が主催する学生限定のドリフト走行コンテスト「全日本学生ドリフト王座決定戦」(略して「ガクドリ」)をモチーフにした青春映画。主演は「仮面ライダーW」で仮面ライダーアクセルを演じていた木ノ本嶺浩。アクセル役はニヒルで大人っぽい二枚目が売りで、先日公開された映画版完結編では結婚までしている。しかし今回はお調子者で軽薄な大学生役だから、ずいぶんイメージが違うなぁ。映画自体は脚本のできが悪くて、並行して描かれる複数のエピソードが合流しないまま最期に放り出されてしまうのにはびっくり。こういう作りで映画が面白ければ「こういう作り方もあるのか!」となるわけだが、この映画はあまり面白くないので「基本がなってないぞ!」ということになる。もう少し作り方として、明快なセールスポイントがあってもいいような気がするけど。4月9日より池袋シネマロサにて公開。

公式サイト
■公式Twitter
■IMDb
映画瓦版

03:30 午後 | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック

映画|ザ・ホークス/ハワード・ヒューズを売った男

Hoax 映画『アビエイター』のモデルとなったアメリカの大富豪ハワード・ヒューズ。世界的に知られながらその素顔がわからない変人の自伝をでっち上げ、大手出版社に売り込んだ男がいた。可能な限りの情報を集め、隙間を作家の想像力で埋めたその自伝はセンセーションを巻き起こすが、発売直前に贋作であることがばれて男は逮捕されてしまう。この実在の事件を、逮捕された作家本人の手記を原作にして描く実録犯罪映画。主演はリチャード・ギア。監督はラッセ・ハルストレム。共演にアルフレッド・モリーナ、マーシャ・ゲイ・ハーディン、スタンリー・トゥッチなど豪華なメンバー。しかしこの映画、製作されたのは2006年で日本公開は今年。監督とキャストの顔ぶれだけ見れば豪華なのに、映画自体の印象が意外なほどに地味なのがその原因だろう。大手出版社にコケにされた売れない作家が、その大手出版社に一泡吹かせようと仕掛けたコンゲーム……といった筋立てになれば痛快なのだろうが、この映画では主人公たちにコンマン(詐欺師)としての覚悟がまるでない。事実関係を大幅に改変して、実話をもとにした途方もないホラ話にしてしまえばよかったのに。G.W.公開。シアターN渋谷。

(原題:The Hoax)

公式サイト
■公式Twitter
IMDb
映画瓦版

01:00 午後 | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック