2014年9月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« 映画|トテチータ・チキチータ | トップページ | 映画|×ゲーム2 »

2012.02.24

映画|アンネの追憶

Annenotsuioku 世界一有名な日記の著者、アンネ・フランクの伝記映画。アンネの父オットーの視点から物語を語っている作品にしてあり、アンネの書いていた日記の中身は出てこない。誕生日に日記を渡す場面があり、隠れ家での暮らしが始まる。日記には逮捕以降のことは書かれていないが、この映画の中心はそこからだ。収容所への移送、収容所での選別、収容所での生活、再移送、粗末なキャンプでの生活、そして死。ところどころにアンネの親友だった別のユダヤ人少女の視点をはさんでいることから、時間が前後してわかりにくいところがないでもない。もともとイタリアで作られたテレビドラマだったようだが、台詞は英語で、俳優たちも英語でしゃべっているように見える。国際市場向けに最初から英語で作って、放送用にはイタリア語に吹き替えたのかもしれない。輸送列車がアウシュビッツに到着してから人々が選別され、家族が離れ離れになる場面は息苦しくなるような迫力があった。

(原題:Mi ricordo Anna Frank)

公式サイト
公式Twitter
公式Facebook
IMDb
映画瓦版

01:00 午後 | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4474/54065594

この記事へのトラックバック一覧です: 映画|アンネの追憶:

コメント

コメントを書く