2014年9月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« 映画|孤島の王 | トップページ | 映画|REC/レック3 ジェネシス »

2012.03.12

映画|カエル少年失踪殺人事件

Kaerushonen 1991年に韓国大邱で起きた小学生5人の失踪事件を映画化した作品。この事件は韓国でマスコミの脚光も浴びて、誰も知らぬもののない社会的大事件だったらしい。消えた小学生たちが最後に「カエルを捕まえに行く」と言って姿を消したことから、「カエル少年事件」などと言われているらしい。映画はテレビ局の敏腕プロデューサーを主人公にして、彼が埋もれかけていたこの事件に首を突っ込むところから話を始める。ソウルの本社で悪質なヤラセ番組を作り地方に左遷された主人公は、ここで事件の真相を暴く番組を作って本社に返り咲く手土産にしたいと願うのだ。彼と共に事件の真相を探る相棒となるのは、独自のアプローチから理知的に事件の隠された真実をあぶり出そうとする心理学者。彼らは証拠の再検証と独自調査の末に、それまで誰もが見落としていた意外な犯人像を割り出すのだが……というのが映画の前半。この前半に比べると後半はやや失速気味なのが残念。

(英題:Children...)

公式サイト
■公式Twitter
■公式Facebook
IMDb
映画瓦版

01:00 午後 | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4474/54210711

この記事へのトラックバック一覧です: 映画|カエル少年失踪殺人事件:

コメント

コメントを書く