2014年9月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« 映画|私の少女時代 | トップページ | 映画|コンフィデンスマン ある詐欺師の男 »

2012.07.31

映画|神弓 KAMIYUMI

Kamiyumi 1936年に発生した丙子の乱で、李氏朝鮮は清の猛攻を受けて降伏。このとき多くの人々が捕虜となり、清に連行されていったという。映画はこの史実をもとに、愛する家族を清の捕虜にされた男が、得意の弓を手にして清軍に立ち向かうというアクションドラマ。試写で配布された資料には「1人 VS 10万人!!」などの文字が踊るが、実際には丙子の乱という大きな戦いの中で生じた、両者合わせて10数人規模の戦いを描いた内容だ。主人公は朝鮮軍とは無関係な弓の名手で、清軍にさらわれた妹を救出するためゲリラ戦を挑む。彼を迎え撃つのは従軍した王子を警護する親衛隊の精鋭で、こちらもまた弓の名手ぞろい。野山を駆け巡って弓対弓の戦いが繰り広げられる様子はこれまでの時代劇アクションにはないユニークさ。弓は飛び道具なので銃撃戦のような距離感がある一方、射る矢の数は限られているし、射られる側も飛んでくる矢をかわしたり、払い除けたり、楯で防いだりという防御もできる。銃器と刀剣の中間にある武器なのだ。これは面白かった。

(原題:최종병기 활)

公式サイト
公式Twitter
公式Facebook
IMDb
映画瓦版

03:30 午後 | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4474/55326511

この記事へのトラックバック一覧です: 映画|神弓 KAMIYUMI:

コメント

コメントを書く