2014年9月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« 映画|かぞくのくに | トップページ | 映画|白雪姫と鏡の女王 »

2012.07.10

映画|王様とボク

Osamatoboku 「仮面ライダーW」のフィリップくんこと菅田将暉、同時期に放送していた「侍戦隊シンケンジャー」のシンケンレッド/志葉丈瑠こと松坂桃李、同じく「シンケンジャー」のシンケンブルー/池波流ノ介こと相葉弘樹が共演する青春映画。この顔ぶれが揃うと、日曜朝のお子さま番組を見ている身としてはワクワクしてしまうのだが、映画自体はそれほどでもなかったなぁ……という感じ。子どもから大人への一歩を踏み出して行く主人公の目の前に、子どものまま成長を止めたかつての親友が現れるという話なのだが、最近各方面で活躍している松坂桃李は(シンケンジャーの時からだけど)子どもと大人の間にいる宙ぶらりんの状態よりずっと大人びて見えている。脚本には原作者のやまだないとが加わっているのだが、(原作未読ながら)これは映画の脚本としてヘンテコな形になっているのではないだろうか。相葉裕樹や二階堂ふみのポジションがいまひとつ不明確だし、松田美由紀もただの便利屋さんで終わってしまっているような気がする。原作がこんな感じなのかなぁ。

公式サイト
公式Twitter
公式Facebook
IMDb
映画瓦版

03:30 午後 | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4474/55166056

この記事へのトラックバック一覧です: 映画|王様とボク:

コメント

コメントを書く