2014年9月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« 映画|ウーマン・イン・ブラック 亡霊の館 | トップページ | 映画|ロック・オブ・エイジズ »

2012.09.25

映画|踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望

Odoru_final 異色の刑事ドラマ「踊る大捜査線」の映画版第4弾(スピンオフは除く)であり、テレビシリーズ放送から15年目の完結編。しかしこの映画、内容的には特に何も完結していないのだ。僕はこのシリーズをあまり熱心に観ているわけではないが、劇場版の1・2作ぐらいは面白かった。しかし一昨年の第3弾からはもう食傷気味だった。続編映画なんて同窓会みたいなものだから、お馴染みの登場人物たちをずらりと揃えることにまず意味がある。しかしこの映画は物語の中でどんどん時間がたっていくので、その間に登場人物たちが少しも成長していかないことに困ってしまうのだ。お決まりのネタ。お決まりのギャグ。そりゃ観ている人には「またやってる!」と嬉しくなる面もあるのだが、そのお決まりの世界だけにこの映画が閉じこもってしまうと、そうしたお決まりの世界が登場人物たちの行動を制約することになる。つまり成長できなくなってしまうのだ。この映画の印象を一言でいえば「セルフ・パロディ」だ。シリーズに登場した数多くの登場人物を結集させて、それぞれの持ち芸を披露させたことで、その印象はますます高まっていく。まあこれで終わりだから、ファンサービスのつもりなのかもしれない。ヒットもしているようだし、ファンはこれで満足なんだろう。詰まらない映画だが、ファンは嬉しくて、製作者や出演者もやっとこの作品の呪縛から解き放たれて嬉しい。そして映画会社も嬉しくて映画館も嬉しい。誰が文句を言う筋合いでもないんだろう。でもなぁ、やっぱり詰まらないよ。それは間違いない。

公式サイト
■公式Twitter
■公式Facebook
IMDb
映画瓦版

01:00 午後 | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4474/55748049

この記事へのトラックバック一覧です: 映画|踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望:

コメント

コメントを書く