2014年9月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« 映画|天使の分け前 | トップページ | 映画|ある海辺の詩人 小さなヴェニスで »

2012.12.31

映画|レ・ミゼラブル

Lesmiserables ビクトル・ユゴーの小説「レ・ミゼラブル」は何度も映画化されているが、これは1985年に初演され、今なお世界中でロングランしている舞台ミュージカル作品の映画化。吹替を使わず、出演する俳優たちが実際に歌っているというのが売りだが、そのために必ずしもミュージカル向きの声量を持っていない俳優も歌わされている。ジャン・バルジャン役のヒュー・ジャックマンはミュージカル俳優でもあるが、ジャベール警部を演じるラッセル・クロウは声量が足りないように思う。これはフォンティーヌを演じたアン・ハサウェイなども同じ。ただしこの映画は朗々と歌って観客にメッセージを伝えるのではなく、俳優の感情表現の延長で歌を聴かせるという作りになっている。アン・ハサウェイが歌う「夢やぶれて」は最初かすれた声でささやくように歌われ始め、そこに感情が乗って力強い歌声に変わっていく。クロースアップで彼女の微妙な表情をとらえながら、感情の揺れ動きがそのまま歌として聴かせる演出は感動的だ。

(原題:Les Misérables)

公式サイト
公式Twitter
公式Facebook
IMDb
映画瓦版

12:40 午後 | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4474/56442231

この記事へのトラックバック一覧です: 映画|レ・ミゼラブル:

コメント

コメントを書く