2014年9月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« 2012年10月28日 - 2012年11月3日 | トップページ | 2012年11月11日 - 2012年11月17日 »

2012.11.06

映画|007は二度死ぬ(TV放送吹替初収録特別版)

007yolt テレビ放送時の日本語吹替を収録した007シリーズ22作(最新作『007 スカイフォール』を除く)がDVD発売されるのを記念して、TOHOシネマズ六本木ヒルズで行われた特別上映イベントで『007は二度死ぬ』を観て来た。製作は1967年だが、テレビ放送されたのは10年以上たった1978年。この映画は日本を舞台にしていて、丹波哲郎がMI6と協力関係にある日本版スパイ組織の総帥、若林映子と浜美枝がボンドガールとして出演している。ボンドカーとして、伝説のスポーツカーTOYOTA 2000GTが登場したことでも有名だ。オリジナル版では丹波哲郎の台詞が別の声優に吹き替えられていたそうだが、このテレビ放送版では丹波哲郎本人が改めて自分自身の声をアフレコしている。登場に「君がボンドくんか」などといかにも大物の貫禄を漂わせて上から目線。ところがテレビ放送は放送時間に合わせた短縮版だったため、吹替未収録部分は既発のDVD日本語吹替音声で補っている。このため丹波哲郎も声が時々変わるのが玉に瑕ではあるが、これはこれで面白い。古い映画を観ると、当時の日本の風景そのものが面白い。東京もまだ高いビルなどがなくて、空が広いのだ。ボンドが繁華街を歩くシーンは、東宝あたりから銀座のパーマネントセットを借りたんだろう。当時の日本映画でよく見かける「銀座の風景」を、ボンドが歩いているのが面白くて仕方ない。

(原題:You Only Live Twice)

公式サイト
公式Twitter
■公式Facebook
IMDb
映画瓦版

06:30 午後 | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック