2014年9月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« 映画|百年の時計 | トップページ | 映画|ヒッチコック »

2013.02.25

映画|ガレキとラジオ

13022503 津波で壊滅的な被害を受けた南三陸町で震災から間もない5月から翌年3月まで、町の臨時職員として雇われた9人のメンバーによるローカルFM局「FMみなさん」が開局していた。この映画はその立ち上がり直後から解散までを、1年近く取材したドキュメンタリー映画。素人ラジオ局のドタバタぶりは滑稽であると同時に、その必死さが観ているこちらに感動を与える。1時間10分しかないコンパクトな映画だが、ナレーターに役所広司を起用したり、空撮カットを挿入するなど作りは贅沢。ラジオ局のメンバーや何人かのリスナーを南三陸町の縮図にして、復興に向かう人々の前向きな姿を描いている。クライマックスはFM局の解散を間近に控えた2月に行われた「出発式」の様子。それからちょうど1年たつわけだが、メンバーたちは今どうしてるんだろうか。そんなことがちょっと気になったりする映画だった。

公式サイト
公式Twitter
公式Facebook
■IMDb
映画瓦版

06:00 午後 | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4474/56840424

この記事へのトラックバック一覧です: 映画|ガレキとラジオ:

コメント

コメントを書く