2014年9月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« 映画|欲望のバージニア | トップページ | 映画|旅立ちの島唄 〜十五の春〜 »

2013.04.22

映画|グランド・マスター

13042201 ウォン・カーウァイ監督が描く、伝説の武術家でブルース・リーの師匠だった葉問(イップ・マン)の伝記映画。葉問の伝記はドニー・イェンの『イップ・マン』二部作があって大ヒットしているのだが、『グランド・マスター』はそれより実話に近いのかもしれない。映画の予告編ではもっと激しいカンフーバトルになるような気もしたが、物語は1930年代の佛山から始まり、1960年代の香港で終わる実録大河ドラマだった。バトルシーンは、一応あることはある。しかしあまり強い印象を残すものではない。武術指導がユエン・ウーピンだから、どうしても先行する他の映画と似てしまうのだ。実録だからあまり荒唐無稽なこともできない。映像はきれいなのだが、なんだか眠たい映画だなぁ……という印象。要するに痛快娯楽活劇ではなくて、芸術映画なのだなぁ。芸術文芸畑のアン・リーが『グリーン・デスティニー』が撮った例もあるが、この映画については良い意味でも悪い意味でもウォン・カーウァイの映画であった。『楽園の瑕』(1994)に戸惑った、当時の映画ファンの気持ちがわかるような気がする。ちなみに僕が一番戸惑ったのは、エンディングに近い場面で流れてくるエンニオ・モリコーネの「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ」のテーマ曲。いいのか、これで!

(原題:一代宗師 The Grandmaster)

5月31日(金)TOHOシネマズ日劇ほか全国ロードショー

公式サイト
公式Twitter
公式Facebook
IMDb
映画瓦版

03:30 午後 | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4474/57230490

この記事へのトラックバック一覧です: 映画|グランド・マスター:

コメント

コメントを書く