2014年9月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« 7月1日は電子書籍を無料にします | トップページ | 映画|野いちご »

2013.06.21

映画|最後のマイ・ウェイ

13062101 フランク・シナトラの大ヒット曲であり、晩年の彼のテーマソングともなっていた「マイ・ウェイ」の原曲は、フランスの歌手が歌ったまったく別の歌詞の曲だった。たまたまその曲を知った歌手のポール・アンカが英語でオリジナルの歌詞を作り、シナトラに提供したところ大ヒット。そんなエピソードを知っている人も、オリジナルのフランス語版を作った歌手についてどれだけ知っているだろうか。この映画は「マイ・ウェイ」の原曲「いつものように」を作詞作曲したフランスの人気歌手、クロード・フランソワの伝記映画。この歌手のことはほとんど知らなかったが、なんともすごい歌手が実在したものだ。伝記映画としては主人公の少年時代から、その死までを時系列に描くストレートな切り口。歌手として成功して行くサクセスストーリーを縦軸に、そこに歌手になるのに反対した父との確執や主人公のロマンスをからめていく構成は、世界初のトーキー映画『ジャズ・シンガー』以来の伝統を踏まえている。劇中にはクロクロことクロード・フランソワのヒット曲が散りばめられているのだが、これは『ジャズ・シンガー』の主演俳優アル・ジョルスンの伝記映画『ジョルスン物語』以来の伝統だ。主演のジェレミー・レニエは本人そっくりで、歌うシーンもまったく違和感がない。歌手の伝記映画としては極上のデキだ。2時間半が短く観じられる。『ジョルスン物語』みたいに続編を作れないのが残念。

(原題:Cloclo)

7月20日(土)Bunkamuraル・シネマ

公式サイト
■公式Twitter
■公式Facebook
IMDb
映画瓦版

01:00 午後 | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4474/57640306

この記事へのトラックバック一覧です: 映画|最後のマイ・ウェイ:

コメント

コメントを書く