2014年9月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« 「新佃島・映画ジャーナル 1999-2003」発売 | トップページ | 映画|メキシカン・スーツケース »

2013.07.04

映画|女たちの都 〜ワッゲンオッゲン〜

13070401 熊本県天草市牛深を舞台にしたローカルムービー。確たる地場産業もなく、地盤沈下して行く町を救おうと、大竹しのぶ扮するヒロインが友人たちと一念発起して新事業を立ち上げる。それは廃業して長く廃屋同然になっていた元遊郭を、料亭として再オープンさせることだった。募集広告を打って人を集め、新しい仕事は軌道に乗り始めたのだが……。ローカル映画で方言なども盛り込まれているが、出演しているのは東京の俳優ばかりでキャスティングに地域色がないのが残念。こういうのはやはり映画の中から伝わってきてしまうものなのだなぁ……。随所に面白いところもあるのだが、それが映画としての大きなうねりにならずに終わってしまう。感心したのはラストシーン。雪が舞う中でのやけくその乱舞からは、未来への「希望」だけは捨てまいとする地方都市の心意気を感じる。

秋公開予定 シネスイッチ銀座

公式サイト
公式Twitter
公式Facebook
IMDb
映画瓦版

10:00 午前 | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4474/57723170

この記事へのトラックバック一覧です: 映画|女たちの都 〜ワッゲンオッゲン〜:

コメント

コメントを書く