2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« 映画|地獄でなぜ悪い | トップページ | 映画|マリリン・モンロー 瞳の中の秘密 »

2013.07.25

映画|月の下まで

13072502 自閉症の息子を抱えた漁師の男。妻は数年前に家を出て行ったまま戻らない。家の仕事や息子の世話は年老いた母親に任せきりだった。その母親が、急に亡くなってしまう。手のかかる息子を抱えて、男は思うように漁にも出られない。買って間もない船のローンはまだたっぷり残っている。男は精神的に追い詰められていく。高知新聞の記者だった奥村盛人監督の長編デビュー作。高知県を舞台にしたローカルムービーで、先行上映されている高知ではとても評判がいいとのこと。ローカルムービーはたくさん作られているが、本当に「ローカル」を感じさせる映画はあまりない。でもこの映画はちゃんと、その地方・地域の匂いがするような気がする。だからこそ、この映画は地元高知で受けているのだと思う。

9月14日(土)ヨーロスペース

公式サイト
公式Twitter
公式Facebook
IMDb
映画瓦版

« 映画|地獄でなぜ悪い | トップページ | 映画|マリリン・モンロー 瞳の中の秘密 »

映画の話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画|月の下まで:

« 映画|地獄でなぜ悪い | トップページ | 映画|マリリン・モンロー 瞳の中の秘密 »